チャップアップ

「発毛」と「育毛」は違うの?

 

「発毛」と「育毛」の違いはどこにあるのか?

 

簡単に言うとこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

発毛剤とは

 

毛のない箇所に毛をはやす!

 

脱毛の原因はさまざまありますが、なくなってしまった毛を戻すには毛母細胞の活性化が不可欠です。

 

脱毛してしまった細胞は休止状態あります、これを無理やり活動状態までもっていくのが発毛剤の役割というわけですね。

 

育毛剤とは

 

現状の毛を太く丈夫にする!

 

育毛剤単体では毛をはやす力は期待できません!!

 

いくら発毛しても抜け毛がそれ以上だと意味はなくなってしまいますよね?

 

育毛剤は頭皮環境をクリーンな状態にし、毛の生えやすい環境を整えるとともに抜け毛などのリスクを抑制する役割があるんですね。

 

 

必ずしも発毛剤>育毛剤ということではない

 

個人個人の症状がありますので、必ずしも育毛剤が髪の毛に対して万能というわけではありません。

 

費用と、その他リスクと考えて選ばれたらいいと思います。

 

ぼくの場合は、育毛剤のチャップアップで3週間辺りから髪の毛のボリュームが出てきたように感じます。

 

これなら効果が期待できる!そう思いチャップアップを継続をして使いようになったのでした。

 

においが気にならなかったのも大きい理由で、周囲に敬遠されずに安心です。

 

一番大事なことは、継続的に使い続けること。

 

高価な発毛剤を短期間使うよりは、リーズナブルな育毛剤を長期間使った方が長い目で見ればお得かもしれません。

 

そして検討中の方はこの機会にぜひ使ってみてください。


AGAに行かなくても必殺の一本チャップアップ