うぬぼれの窓(こじるり,井戸田,JOY,池崎)【7/5ナカイの窓】

HeHOです。

7月5日深夜放送、ナカイの窓の新企画『うぬぼれの窓』を紹介します。

出演者は以下の通り

【ゲスト】
井戸田潤(スピードワゴン)
サンシャイン池崎
JOY
小島瑠璃子(こじるり)
横澤夏子

佐藤栞里(ゲストMC)

「うぬぼれの窓」という新企画の中身は、男性ゲストから「絶対あの子は俺のことが好きなはず!」と思う女性を3人ずつ挙げてもらい、その子は本当に好きだと思っているのか?
本人にインタビューする検証企画!

男3人はただの『うぬぼれ男』なのか!?

ちょっとロンドンハーツと他のバラエティを併せたみたいな企画であるが、まあ、まずは見てみよう。

男性ゲストは次の3人で、それぞれ意識されてるんじゃ無いかという女性を3人、事前にピックアップしている。

1時間番組で9人なので、次々に本人に確認をとる。

井戸田指名のトップバッターは小倉優子だが、当然その気は無い。

彼女がOKならトップバッターには来ないし、離婚したてで井戸田にすり寄ったら、いろんなところが炎上するだろう。

彼女を選んだのは離婚復帰後、少しでもテレビの露出を増やしてあげたい井戸田のやさしさだと、HeHOはみた。

JOYがまず指名するのはタレントの菊地亜美。

JOYにとってはいろいろと思い当たることがあるらしいが、当然却下。

アイドルが現役すぎてもファンの不満が出るだろうし、勘違いして振られるのは菊地亜美ぐらいがちょうどいい

サンシャイン池崎のトップは、居酒屋店員と言うが、実はモデルをしているという女性。

当然のようにうぬぼれ決定。




井戸田の2週目は、はじめて出てきた素人の女性、木原一乃さんである。

まあ、素人とは言っても井戸田出演の番組スポンサーの広報の人なので、一緒に仕事をしているらしい。

井戸田曰く「名古屋に一緒に野球を観に行きましょう」と行ってくるんですよ、と。

名古屋でちょっと野球の時間が遅くなったら、最終の新幹線に間に合わないかもしれない、そうしたら二人で名古屋の夜の延長戦が始まるよ、それを覚悟で言ってると思うから好かれているんじゃ無いかという論理。

なるほど、理由は十分納得のいくものだが、何しろまだ2周目である、答えはHeHO的に答えはノーかな?

と、思ったら、異性としてお付き合いしてもいいそうです。

33歳という年齢を考えても、本気で付き合ってもいいってことでしょう。

うらやましいですね。

本人も、こんな顔で驚いていました。

バラエティ的な仕込みが入っていたとしても、男は単純ですから、ものすごく嬉しいですよね。

本気でも演出でも、次からの一緒の仕事は意識してしまいそうです。

2週目のJOYの相手は、IMALUと事務所の二人の女性、3人ともJOYが好きでは無いかとのこと。

いやいや、あえてIMALUだけにしなかったのはお父さんに気を遣ったのでしょうか。

完全に数あわせの選択です。

逆に露出の少なくなったIMALUをお父さんに気を遣って、選んでみたのでしょうか?

当然、うぬぼれ決定でお約束のように「ユージの方がいい」と三人

サンシャイン池崎、撃沈。

3週目の井戸田も轟沈。




次はサッカー選手の槙野智章のマネージャーさん。

違う事務所らしいけど、槙野との付き合いで、時々接していたとか。

これはOK。

なんでも、槙野の母親が番組出演したとき、JOYが何気に気を遣って話しかけていたのが印象に残っているとか。

いやあ、JOYくんもいいですね。

繰り返しになりますが、彼女の返事が演出でも本気でも、誰も嫌な気がしません。

これまでの星取り表を見てみると、3敗して1勝、3敗して1勝、そして残るはサンシャイン池崎です。

バラエティを見慣れている人なら、ちょっと???の組み合わせですよね。

まず、(選ばれた)女性の順番と(発表する)男性タレントの順番はスタッフが決めているはずなので、最終周に井戸田のうぬぼれを成就させることもできましたし、池崎が3タテ(連敗)なら、井戸田の前に順番をもってくることもできたはずです。

かといって、サンシャイン池崎にOKする女性が現れては、ちょっと生々しすぎます。

きっと、番組側の仕掛けがあるはずです

あ、なるほどね、ゲストのこじるりを選ぶのですか。

そうきますか?




え、ワタシ?っていう表情をしますが、もちろん知らなかったわけがありません。

だってこれは、「うぬぼれの窓」を装った「こじるりの窓」なのですから。

HeHOも、全て理解しました。

とくると、うぬぼれがサンシャイン池崎だけで終わるわけがありません。

当然、JOYも告白?じゃなくて、こじるりにうぬぼれ発言

いや、だって自分に彼女がいたときに、彼女と別れさせようとするんですよ、と暴露。

となれば、当然井戸田もうぬぼれ参戦するしかありません。

同じ事務所で接点も多いそうです。

というか、俺こじるりの事が好き、と井戸田は自分から告白します。

HeHOは、バラエティの演出とはいえ、2周目でOKしてくれた女性会社員が寂しい思いをしなければいいけどとちょっと嫌な気持ちにもなります。

井戸田も言葉の積極さとは裏腹に、あまりこの件に乗り気ではなさそうです。

このままではオチがつかないので、3人のアリナシ・ジャッジです。




井戸田 ナシ

JOY アリ

池崎 アリ

番組は完全に「こじるりの窓」と化しているので、次に小島瑠璃子が自分を好きだと思う人をピックアップしてもらいました。

それは、小峠英二、なんとも無難な選択です。

色気が無いんですよ、「(こじるりは)うぬぼれの塊」とにべもなく撃沈。

今度は小峠も入れてこじるりが再判定すると次のような結果に。

井戸田 ナシ

JOY アリ

小峠 アリ

池崎 アリ

池崎がもう少しトークができたら、最後のくだり、もう少し面白かったかな。