安倍昭恵案件 渋谷の一等地700坪無償払い下げ!【週刊朝日 4/6号】

↓最新の広告↓







HeHO(ヒーホー)です。

週刊朝日を読んで、面白かった記事にコメントしています。

週刊朝日 4/6号(0406)

まだある“安倍昭恵首相夫人案件”

週刊朝日 記事のポイント

  1. 昭恵氏が名誉会長や顧問を務めた団体やイベントは20以上
  2. 上記中、福田会に渋谷の一等地700坪が無償で払い下げられた



安倍昭恵の『善意』の役職

タイトルの『善意』の部分は彼女に対するイヤミです、念のため。

安倍昭恵が絡んできた名誉会長や顧問を務めた団体やイベントを列挙してみる。

  • iPS細胞チャリティーコンペ実行委員会
  • 一般社団法人鈴蘭会
  • 「全国身体障害者ほじょ犬サミット」in東京
  • 社会福祉法人中部少年学院後援会
  • 東京宗像会
  • ミャンマー祭り実行委員会
  • 一般社団法人日本障がい者雇用推進協会
  • 一般社団法人日本ヒートアイランド対策協議会
  • NPO法人メコン総合研究所
  • むかつくダブルマラソン実行委貝会
  • NPO法人英田上山棚田団
  • 一般社団法人「伊勢麻」振興協会
  • NPO法人ふるさとテレビ
  • 一般社団法人日本コンディショニング協会
  • 女性未来農業創造研究会
  • 公益財団法人白米千枚田景勝保存協議会
  • 学校法人森友学園
  • 学校法人加計学園御影インターナショナルこども園
  • ハイスクール世界サミットin福島
  • NPO法人ハンズオン東京
  • 女性による伝統芸能の伝承
  • 社会福祉法人福田会後援会
  • 全国高校生未来会議

いやあ、よくもまあ、これだけ下調べもせずに役職を引き受けますね、昭恵さんも。

当然と言えば当然でしょうが、これだけの団体を自分一人で実態を把握できるわけでもなく、問題のある案件が出てきました。

それが、赤字で書いてある福田会です。

福田会(ふくでんかい)への渋谷の一等地700坪無償で払い下げ

今回、記事が問題にしているのが、この福田会への国有地の無償払い下げ、しかも東京渋谷の一等地で700坪である。

少し規模が大きすぎる気がしますよね。

では福田会の事業はどうなっているのかが問題ですよね。

この会は社会福祉法人で、児童養護施設や障がい者施設の運営で長い歴史があるとのこと。

なるほど、歴史があり社会的に必要な法人に国の財産を払い下げたということですね。

と、ちょっと納得してみるものの、この福田会がらみの詐欺事件が2003年に起こっていました。

それもやはり土地がらみで。



その詐欺事件とは当時の理事長が国有地の払い下げ話があると他の施設に共同経営を持ち掛けて3億円をだまし取ったというもの。

福田会の理事長、理事はほぼ名誉職で非常勤となっているが、理事長の本業は不動産会社の経営者だったという。

この件は、被害弁済をしたことでうやむやになったが、2011年7月に700坪の国有地が同会に払い下げられ、翌年には都市型老人ホーム、認知症グループホームを開設した。

そして、2013年1月に昭恵氏が後援会会長に就任した。

ここまで聞けば問題ないようにも思えますよね。

しかしながら、福田会に昭恵氏が関わりをもったのは第一次安倍内閣が発足した2006年だという。

この時に初めて児童養護施設を訪れて、依頼寄付者一覧にたびたび名前が登場している。

時系列をわかりやすくするために、安倍政権の年表を掲載します。

第1次安倍政権
第1次安倍内閣…2006年(平成18年)9月26日 – 2007年(平成19年)8月27日
第1次安倍内閣 (改造)…2007年(平成19年)8月27日 – 2007年(平成19年)9月26日
第2次安倍政権
第2次安倍内閣…2012年(平成24年)12月26日 – 2014年(平成26年)9月3日
第2次安倍内閣 (改造)…2014年(平成26年)9月3日 – 2014年(平成26年)12月24日
第3次安倍内閣…2014年(平成26年)12月24日 – 2015年(平成27年)10月7日
第3次安倍内閣 (第1次改造)…2015年(平成27年)10月7日 – 2016年(平成28年)8月3日
第3次安倍内閣 (第2次改造)…2016年(平成28年)8月3日 -2017年(平成29年)8月3日
第3次安倍内閣 (第3次改造)…2017年(平成29年)8月3日 -2017年(平成29年)11月1日
第4次安倍内閣…2017年(平成29年)11月1日 –



これでみると昭恵氏がこの会に関わりを持ち始めたのが、第1次安倍内閣の時。

後援会会長に就任したのが第2次安倍内閣ができてすぐ。

そして、後援会会長はそれまで存在しなかった。

つまり後援会および会長職は、昭恵氏のために引き受けやすく、辞めにくいように作ったと考えられる。

話をつなげると、福田会というのは安倍晋三が首相になるときに首相夫人として利用価値の高い安倍昭恵に近づき、安倍首相が返り咲いたときには、後援会をわざわざ発足して安倍昭恵に会長を依頼したのではないだろうか、というストーリーが見えてしまう。

きっと、名誉会長ぐらいなら安倍昭恵は引き受けてくれるだろうという、目論見があって。

どちらにしても、安倍昭恵さんは脇が甘すぎます。

というかその『善意の暴走車』が安倍昭恵なんでしょうね。

本当に安倍晋三さんは、女性の選び方と使い方がへたくそだと思います。

※この記事の内容には、他メディアからの知識、筆者自身の思い込みが混在しているため、元記事に忠実ではありません。興味のある方は対象雑誌を直接確認ください。

安倍昭恵、安倍首相の関連記事



[こちらの記事もオススメです]
■週刊誌の切り抜き
■テレビの切り抜き
■ちょいエロTV



(週刊朝日 4/6号 目次)
・Sexy Zone 表紙の人 front+
・さまざまの事おもひ出す櫻かな
・まだある“安倍昭恵首相夫人案件”
・ワイド特集 ネタに国境はない!?
・浅田真央アイスショー早くも争奪戦 内容も値段もお得!!
・たけし、りえ、小泉…大物の「転機」で芸能界も変化か
・“雑草”大坂なおみ 原点は公営コート
・赤池議員 まる子ちゃんにもケチ
・弟貴源治出世への焦り!? 暴行“事件”貴公俊に貴親方も白旗…
・高すぎる善玉コレステロールも血管リスク!?
・東大合格者1300人実名アンケート1
・東大合格者1300人実名アンケート2
・新学期や行楽シーズン到来!サザエさんと伊藤まさこさんに学ぶ お弁当づくりの極意
・鈴木おさむ 1970年代生まれの団ジュニたちへ
・津田大介 ウェブの見方 紙の味方
・田原総一朗 ギロン堂
・藤巻健史 虎穴に入らずんばフジマキに聞け
・室井佑月 しがみつく女
・「目キキ」&「耳キキ」
・ミッツ・マングローブ アイドルを性せ!
・山田美保子 楽屋の流行りモノ
・カトリーヌあやこ てれてれテレビ
・司馬遼太郎と明治「幕末維新傑作短編集」(1)
・平成夫婦善哉[久保田光治・吉田 潮]
・パパはなんだかわからない 山科けいすけ
・帯津良一 貝原益軒 養生訓
・新・名医の最新治療 難治性の気管支喘息
・週刊図書館
・パズルDE脳力測定[読み方スケルトン]
・短編シリーズ「栞」(1)ヘルプマン!! くさか里樹
・犬ばか猫ばかペットばか
・林真理子 ゲストコレクション 竹中直人
・山田清機 大センセイの大魂嘆!
・春風亭一之輔 ああ、それ私よく知ってます。
・北原みのり ニッポン スッポンポンNEO
・嵐山光三郎 コンセント抜いたか
・東海林さだお あれも食いたい これも食いたい
・丸山茂樹 マルちゃんの ぎりぎりフェアウエー
・東尾 修 ときどきビーンボール
・小泉信一の裏昭和史探検(21)アルサロ
・ポピュリズムではない、新市民勢力に イタリア総選挙で躍進の五つ星運動
・映画「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」スピルバーグ監督が問う報道の自由
・女優生活60年 岩下志麻「自分の中の母性と女優の間でうつっぽくなった時期も…」
・Sexy Zone インタビュー 今週は「セクシー朝日」!日本的な美しさも武器の一つ
・不眠は“目”が原因だった!白内障治療で睡眠力アップ
・納豆、ポリフェノール、サバ缶、骨密度測定…老化に負けない「ずっしり骨」
・ちょっと高級が人気 メーカーは生産増強 平成のチョコレート戦争
・お便りクラブ/編集長後記/女子大生表紙モデル大募集!
・有名大学 女子ランチ
・風景画でめぐるフランス
・●文豪の湯宿
・●人生の晩餐
・●岩合光昭の今週の猫
・●山藤章二の似顔絵塾
・●山藤章二のブラック・アングル

↓最新の広告↓