カンニング竹山引退か?見た目ビューティーカップ【金曜ロンハー】







HeHOです。

2017年9月1日放送の金曜ロンドンハーツがすごく面白かったので、切り抜いてみます。

金曜ロンハー 9/1放送



見た目ビューティーカップ 金曜ロンハー

結構人気のある企画なのでしょう、もう10回前後開催しているはずです。

ルールは簡単、といいたいのですが、ちょっと複雑ですw

審査の対象は”女性としての美しさ”

審査するのは外国人、審査される側は女性の装いをしている人たちです。

後者は3つのチームに分かれていて、それぞれ男芸人チーム、オネエチーム、女芸人チームとして競い合うチーム戦です。

もともと女性なのですから、女芸人チームが圧倒的に有利かというとそんなことはありません。

年齢がいっていたり、ルックスがいっていたり人選の時点でバランスをとってますし、何より選ぶのが日本人では無いので、女性の好みが独特だったりします。

最近負け続けているカンニング竹山=竹子も「最後なんとか花持たせて引退させて!」と悲壮な覚悟で臨みます。

ということで、スタート。



第一ラウンド 審判:オーストラリア人 ペリーさん(見た目ビューティーカップ)

チーム選出の3人から選んでもらいます。

一ヌケは大久保さん、今日の彼女はいつもよりキレイでした。

ちなみに、ボクの総合一位も大久保さんでした。

(大久保さんの本日のキメ顔)

第二ラウンド 審判:トルコ人 スアットさん (金曜ロンハー)

ちなみに一番左側はブリリアン(with B)のダイキ。

ぺえが勝ちました。

この3人なら誰が選ばれてもおかしくないか。

第三ラウンド 審判:メキシコ人 ロドリゴさん (見た目ビューティーカップ)

この3人なら決まりでしょう。

やはり金田が勝ち抜けました。


第四ラウンド 審判:ウクライナ人 ギオルグさん (金曜ロンハー)

いやいや、他の二人とレベルが違いすぎますって!

やっぱり、亜生(あせい)ですね。

亜生はボクの総合第2位です。

第五ラウンド 審判:フィリピン人 アレンさん (見た目ビューティーカップ)

これは難しいけど、ダイキかな??

こんなことも起こりますw

第六ラウンド 審判:イラン人 ミラドさん (金曜ロンハー)

中東の好みは難しいかも。

まあ、そうなのかな。



第七ラウンド 審判:アメリカ人 カールトンさん (見た目ビューティーカップ)

ちょっと変な感じのアメリカ人ですが、好みはどうか。

一番左はブリリアン(with B)のコージ。

ハリセンボン箕輪に決めたようです。

トオルちゃんもそんなに悪くないと思うんですけど、なかなか選ばれないですね。

第八ラウンド 審判:チェコ人 ラデックさん (金曜ロンハー)

このメンバーなら、ダイキいけるかも。

やはりダイキ、本当に嬉しそうです。

彼は女装をしないまでも、女性のメイクには以前から興味があったとか。

でも本人がうんちくをたれていた目元のメイクは、マイナスだよ。

第九ラウンド 審判:セネガル人 ンジャイさん (見た目ビューティーカップ)

この人相からすると、好みが全く分かりません。

カンニング竹山、これで心置きなく引退できそうですね。



結果 (金曜ロンハー 見た目ビューティーカップ)

と、ここまでの結果で、優勝は男芸人チームに決まりました。

そして、有吉から「すっぱり引退!!」引導を渡されると

「引退は撤回します!」と久々の勝利に嬉しそうに宣言する竹子でした。

[こちらの記事もオススメです]

■テレビの切り抜き記事