GJ-週刊文春 9/21号 山尾の不倫証拠&相手弁護士は女グセ悪

最新の広告







HeHO(ヒーホー)です。

このページは2017年9月14日発売の週刊文春 9/21号を読んで、面白かった記事にコメントしています。

週刊文春  9月21日号(0921) 山尾志桜里「不倫」の証拠

山尾志桜里「禁断愛」の証拠とイケメン弁護士「婚約不履行」事件

今号の週刊文春で、やはりというか、山尾志桜里「禁断愛」の証拠を公開した。

当然文春は確証、それも裁判に耐えられるだけの証拠があるから掲載しているわけで、それでいて”男女の仲”を否定した山尾はやはり危機管理能力が低いのか?

また相手弁護士の女グセの悪さも同時に告発、彼も民進党が重用していた弁護士であり、さすが民進党”ブーメラン製造工場”である。



山尾志桜里「禁断愛」の証拠

まず、二人がホテルに泊まった際、文春は翌朝5時までホテルに滞在していたことを確認している。

次に、ホテルでは政策立案していたと釈明したが、泊まったホテルは21平米のダブルルームである。

ちょっと想像してみてください、わずか4mx5mの空間ですよ!

そこにバストイレがあり、ダブルベッドがあるのである。

ミーティングができるスペースなど無いに等しい。

どう考えてもベッドの上がメインスペースの”ヤリ部屋”である。

また、婦人の帰省中に訪れた相手弁護士 倉持の自宅にも時間差で入っており、とても「政策立案」している状態では無い。

そしてもちろん、こちらの一緒の時間帯も深夜から早朝にかけてだった。

しかも妻の帰省は、事前に倉持が勧めてのことだったという。

山尾志桜里という人物は、夜中でないと仕事ができないらしいw

弁護士 倉持の女グセの悪さ

学生時代から倉持氏を知る人物によると、彼の性格は次のようであったという。

「頭脳明晰かもしれないけど、彼は誠実さの欠片もない人物です

「若い頃から彼の女癖の悪さは有名でした。かつて倉持氏には結婚を約束したAさんという女性がいた。交際期間は3年を超えていました」

「お金がない彼のためにお弁当を作ってあげたり、旅行の費用を出してあげていたと聞きました。弁護士事務所開設の際には、その準備のため彼女が奔走していました。その頃までには、お互いの両親に挨拶も済ませており、2人は結婚を前提に同棲生活をしていました」

「仕事が忙しいといっては、倉持氏は同棲中の自宅にあまり帰ってこなくなったのです。結局、彼から別れを切り出し、婚約は破談。実は、倉持氏は航空会社勤務の客室乗務員と浮気をしており、子供まで作っていたのです。その女性と結婚するため、彼は婚約者のAさんを捨てたのです」

もう女クセというよりも人間性の話であるが、司法試験の浪人中は、お金がなく世話になっていた女性をポイッとカンタンに捨ててしまったのである。

それも外で子どもを作って、婚約不履行に対して決して非を認めず、謝ろうともしなかったという。

またこのフラれた元婚約者が、全体の事実を知ったのは倉持の結婚後で、知人からこの話を聞いたとき、あまりのショックで呆然としてしまったそうである。



倉持の母親によると、息子はいずれ政治家になるつもりと言っていたという。

実際、彼は民進党だけでなく自民党へのパイプ作りにも余念が無かった。

かれの”誠実さの欠片”もない人間性と、女グセの悪さを考えると9歳年上の山尾氏と寝たのは、彼の政界進出の土台固めだったのではないだろうか。

山尾氏には二重の意味で可哀想だが、そう考えると全ての辻褄があうのである。

山尾はババアだけど何度か抱いておけば、後々政界進出時に有利になるかも、って倉持なら考えそうである。

 

しかし、この倉持って男は、本当にツッコミどころ満載ですね。

  • 嫁を実家に帰している時に、不倫相手の山尾を自宅に泊めた
  • 司法浪人時代に支えてくれた婚約者を、カンタンに捨てた
  • 山尾氏から離婚の相談を受けながら、山尾と男女の仲になった

すでに弁護士としても懲戒事由(山尾関係)にあたるぐらいのモラルの低さである。

個人的には、山尾に対してよりも、この倉持に腹が立つ。

もう一生、表舞台に出るな!

【山尾志桜里の関連記事】

GJ-女性自身 9/26号 山尾志桜里 夫との出会~離婚相談まで
GJ-週刊文春 9/21号 山尾の不倫確定&「婚約不履行」女グセ悪の相手
GJ-FLASH フラッシュ 9/26号 山尾志桜里「私を離婚させて!」
GJ-週刊文春 9/14号 山尾志桜里「お泊まり禁断愛」



【おすすめ記事】

■ちょいエロTV

■週刊誌の切り抜き

(週刊文春 9/21号 目次)

・原色美女図鑑 貫地谷しほり
・CATCH UP
・前原誠司民進党代表 北朝鮮美女のハニートラップ疑惑
・山尾志桜里「禁断愛」の証拠とイケメン弁護士「婚約不履行」事件
・自民党選対委員長塩谷立のダークマネー
・ワイド特集 Bといっしょ 日本も韓国も核武装? 北朝鮮「核保有容認」トランプの本音
・斉藤由貴&宮迫博之“奇跡のコラボ”が幻に!
・はり治療ミスで深刻危機巨人澤村とフロントの“神経戦”
・with Bが本誌に明かすブルゾンちえみが“気になる男”
・飯島勲の激辛インテリジェンス(203)
・野球の言葉学 涌井秀章 千葉ロッテマリーンズ
・それでも社長になりたいあなたへ(21)宋文洲
・THIS WEEK
・この人のスケジュール表 新海岳人、森 健、山田由梨
・夜ふけのなわとび 林真理子
・いまなんつった? 宮藤官九郎
・考えるヒット 近田春夫
・人生エロエロ みうらじゅん
・週刊藝人春秋 Diary 水道橋博士
・タンマ君 東海林さだお
・0から学ぶ「日本史」講義 出口治明
・新・家の履歴書 皆川猿時
・日々我人間 桜 玉吉
・川柳のらりくらり 柳家喬太郎
・言霊USA 町山智浩
・ラストライン 堂場瞬一
・てこずるパズル
・泥濘 黒川博行
・ツチヤの口車 土屋賢二
・ミルク・アンド・ハニー 村山由佳
・ぶらりわが街 大人の散歩 離島編
・沢村さん家のこんな毎日 益田ミリ
・ヘンな食べもの 高野秀行
・見もの聞きもの
・文春図書館
・時々砲弾 宮崎哲弥
・日本テレビ「最強バラエティ」のDNA(5)
・狙われる「シングルマザー」
・「誤嚥性肺炎」で死なないための対策ガイド
・「ひよっこ」で認知症を防ぐ
・元SMAP3人退所
・ワイド特集 Bといっしょ 小池百合子「自民党からもほしい」新党は人材不足極まれり 「本当にやめたい」今井翼がタッキーとのコンビ解消を直訴
・宮沢りえ小2愛娘が来年舞台デビューで「二代目ママ」襲名
・二度目の引退で再婚!? 伊達公子が元夫クルムと親密デート
・安倍首相「憲法改正」の旗振り役神社本庁で内紛勃発
・伊藤理佐のおんなの窓/読者より/表紙はうたう(和田誠)
・ニッポンの新・農業男子
・CATCH UP
・フランチャコルタと各国料理の華やかな出会い
・時はカネなり
・おいしい!私の取り寄せ便

最新の広告