山尾志桜里 夫婦のベッドで不倫ですか?【週刊文春 3/29号】







HeHO(ヒーホー)です。

週刊文春を読んで、面白かった記事にコメントしています。

週刊文春 3月29日号(0329)

倉持弁護士元妻“慟哭手記”「山尾志桜里さん、夫と息子を返して」

この記事のポイント

  1. 山尾志桜里の不倫相手倉持弁護士の元妻の告白
  2. 倉持の母親とそっくりな山尾志桜里
  3. 帰省中に自宅に上がり込みベッドを使った形跡
  4. 山尾志桜里に対して慰謝料裁判の準備中



まだ落ち着かない山尾志桜里不倫問題の当事者

国民への根深い不信感を残しつつも、世間的には一応収まってきていた山尾志桜里の不倫問題。

しかしこの不倫で引っかきまわされた当事者にとってはまだ忘れることのできない生々しい話なのである。

掲載されている手記は、山尾の不倫相手でなんちゃってビジネスパートナーの倉持弁護士の元妻からのもの。

山尾志桜里が現れるまで、まったく幸せそのものだったという彼女。

夫婦仲が悪かったから倉持が不倫したんじゃない、と不倫直前の幸せそうな写真も掲載している。

今は、倉持のペースで離婚が進んで、息子の親権まで持っていかれているそうで、その喪失感はハンパない様子。

倉持元妻が感じていた不倫の状況証拠

思い返せばおかしなことが多かったと当時を振り返る彼女。



ちょっと抜き出してみますね。

  • 元妻に病気の症状が出ると、夫がやたら実家での休養をすすめた
  • 帰省中、夫からシーツを洗ったというメッセージが(結婚してはじめて)
  • 夫婦寝室のベッドでマットレスの下のカバーがずり落ちていた(激しい動きでないと落ちない)
  • 倉持はポテトチップスを食べないのに食べかけが捨ててあった
  • リビングに飾ってあった結婚披露宴のウェルカムボードが見えないように隠してあった
  • お風呂の排水溝がキレイに掃除してあった
  • 名古屋日帰り出張と聞いていた日に結局泊ってきた
  • 倉持が不倫を陰謀説に置き換えて話しだした
  • ETCの記録は、山尾の自宅近辺での出入りが多かった

いやあ、もうアウトでしょう。

これだけの状況がありながら、倉持は最後まで謝罪はなく、不倫も認めなかったという。

いや、ホントに倉持も山尾も法律の専門家同士の不倫って、誠意のかけらもなくて後味が悪いですよね。

裁判で負けないように、あげ足を取られないようにってそれしか考えていないんでしょうね。

倉持の好みの女

元々倉持はクールな女性が好きだという。

パンツスーツなどを着こなす大人の女性がタイプで、山尾はまさにこのタイプ。

それだけに元妻には(不倫相手としてはありそうだと)ピンときたという。

さらに、山尾は倉持の母親とものすごく似ているという。

ボクは気持ち悪く感じるけど、彼はマザコンなのかな?

と、ここで、覚えてます?もともとの不倫の第一報。

山尾と倉持が一晩ホテルの部屋に一緒にいたことを週刊文春がスクープ。

二人は仕事の打ち合わせで切り抜けようとしていたが、わずか21平米の部屋に、ダブルベッドが入っているのである。

ベッド周りを歩くだけのスペースしかないはずである。

そのスペースで一晩中、仕事の話などできるわけがない。

まさに不誠実。

山尾志桜里は憲法だの待機児童だの騒いでいるようだが、どんな立派なこと、正論を話していたとしても、信用がなければ聞く人も同意する人もいませんよねえ。

※この記事の内容には、他メディアからの知識、筆者自身の思い込みが混在しているため、元記事に忠実ではありません。興味のある方は対象雑誌を直接確認ください。

山尾志桜里不倫問題の関連記事



[こちらの記事もオススメです]
■週刊誌の切り抜き
■テレビの切り抜き
■ちょいエロTV

(週刊文春 3/29号 目次)

・原色美女図鑑 広瀬すず
・CATCH UP
・安倍首相夫妻の罪と罰
・財務省理財局“自殺の連鎖”男性係長に続き女性職員まで? 加計獣医学部“証拠文書入手”説明会に今治市が教職員を動員
・ついに安倍倒閣!?“小泉純一郎・進次郎”の「親子戦線」
・ノーベル賞 根岸さん妻“交通事故死”のナゾ 飯塚真紀子
・倉持弁護士元妻“慟哭手記”「山尾志桜里さん、夫と息子を返して」
・飯島勲の激辛インテリジェンス(227)
・野球の言葉学 イチロー シアトル・マリナーズ
・それでも社長になりたいあなたへ(46)宋文洲
・THIS WEEK
・この人のスケジュール表 小田真規子、湯浅 誠、金井美恵子
・夜ふけのなわとび 林真理子
・いまなんつった? 宮藤官九郎
・考えるヒット 近田春夫
・人生エロエロ みうらじゅん
・週刊藝人春秋 Diary 水道橋博士
・ビートたけし「ゴンちゃん、またね。」
・ビートたけし自作を語る 岸川 真
・川柳のらりくらり 柳家喬太郎
・てこずるパズル
・フィデル! 海堂 尊
・タンマ君 東海林さだお
・0から学ぶ「日本史」講義 出口治明
・ラストライン 堂場瞬一
・人生論ノート 万城目学
・言霊USA 町山智浩
・ミルク・アンド・ハニー 村山由佳
・ツチヤの口車 土屋賢二
・新・家の履歴書 吉田 類
・日々我人間 桜 玉吉
・沢村さん家のこんな毎日 益田ミリ
・ヘンな食べもの 高野秀行
・見もの聞きもの
・文春図書館
・時々砲弾 宮崎哲弥
・ぶらりわが街 大人の散歩 離島編
・谷岡学長の「裏の顔」と栄強化本部長の「汚れたカネ」
・老けない「最強の漢方食」
・「花粉症はこうして防げ!」
・ワイド特集 理性を欠いた時間 ティラーソンも! トランプにクビを切られる「10の理由」
・宮沢りえ結婚 森田剛母は「蜷川幸雄さんのおかげです」
・「クレームブリュレが好物」車椅子の天才ホーキング博士逝く
・“国民の愛人”橋本マナミが山拓センセイに「飲みますか?」
・伊藤理佐のおんなの窓/読者より/表紙はうたう(和田誠)
・大人気話芸ユニット「成金」が行く!
・CATCH UP
・さくらスイーツ美味満開
・さくらの器で華のティータイム
・さくらのお酒