GJ-FLASH フラッシュ2/27号 眞子さま「破談」へのロードマップ

最新の広告







HeHO(ヒーホー)です。

このページは2018年2月27日発売のFLASH フラッシュ2/27号を読んで、面白かった記事にコメントしています。

FLASH フラッシュ  2月27日号(0227)

眞子さま ご結婚延期「破談」へのロードマップ

眞子さまと小室圭氏の結婚が、延期となった。

当初、マスコミに流れた情報は『婚約破棄』、眞子さまのご婚約が破談になったというものだった。

そして報道各社は第一報を『婚約破棄』と打とうとしていたが、宮内庁の発表はあくまでも『延期』で急な情報にマスコミ内部も揺れた。

それもそのはずで、この結婚延期の情報は、宮内庁の幹部でも知らない者がいたほど、決定から発表までは極秘に迅速に進められたものであったのだ。



紀子様の逆鱗に触れた小室さんの母 ”借金騒動”

警察庁関係者によると、紀子さまはこの延期の元となった借金トラブルに胸を痛めており『小室さんに嫁がせて大丈夫でしょうか』と侍従らに漏らしているという。

この借金トラブルも、眞子さまや秋篠宮様に事前に話していればまた事情も違ったのかもしれないが、この報告を怠ったことで、両陛下が更に心配されていたと、だんだん問題が大きくなっていったのだろう。

推測であるが、小室圭はこの借金トラブルについて、弁護士から「借用書がない以上、裁判になっても負けることはない」と聞かされて考え違いをしていたのではないだろうか。

それで、これは大きくならない問題であると勝手に軽く考えて結婚前に報告していなかったとボクは考えている。

だけど、法的に負けないと言うことと、一定の品位を保って行動すると言うことは別物である。

週刊誌記事を読めばこの問題に関して10人中8人は小室家の不誠実を感じるのではないだろうか。

少なくともボクは、皇室の方と結婚するには???と思ってしまう。

今後のスケジュール

そして、この延期は再来年と発表されたのみで、具体的な日程は示されていない。

皇室記者によれば、今後、小室圭本人にスキャンダルが出れば破談まであり得るという。

そして、そのような報道を期待する勢力(小室圭との結婚に反対の勢力)が宮内庁周辺に確かに存在しているとも。



二人の気持ち次第のキレイ事?

最後は二人の気持ち次第だ、などと結ぶ記事をいくつも見ているけど、それは余りに無責任な言葉じゃないかなとボクなんかは思ってしまう。

結局、最後にはマスコミや宮内庁のチェックが入ってしまうぐらいなら、交際初期段階で相手の身辺調査を宮内庁主導で定型で行ったほうが、最終的に傷つく人は少ないんじゃないだろうかと。

(二人の気持ちが大事だなどという)きれい事で泳がせて泳がせて、いざ結婚が決まったらあら探しを始めるというのは、やっぱりちょっと違うかな。



眞子さま婚約関連の記事はこちら

[こちらの記事もオススメです]
■テレビの切り抜き
■週刊誌の切り抜き
■ちょいエロTV



(FLASH 2/27号 目次)
・わちみなみ「学生最後のわちち証書」
・羽生結弦「本当の病状」折れた翼
・眞子さま ご結婚延期「破談」へのロードマップ
・藤井聡太五段「先手番」なら羽生竜王撃破9割!
・船越英一郎 安らぎの「銀座一人遊び」
・ポイントを使ってタダで投資ができちゃった!
・【連載】辛坊治郎の「ニュース食い倒れ!」
・【連載】元祖「食堂のおばちゃん」の人生相談
・柏木由紀「まるっとゆきりん3.99in上海
・【袋とじ】岡田奈々「ナナ色の誘惑」
・【袋とじ】北原里英「熱艶ランジェリー」
・これがSTU48チェキ選抜!!
・鈴木友菜「カモシカ美脚のオトナモグラ」
・吉川愛「18歳の冒険」
・樹智子「秘密の扉」
・【袋とじ】ありのままの美馬怜子!
・2月16日は餃子の日 餃子の進化論
・お知らせ(光文社文庫)
・サンドウィッチマン「苦手な上司ほどあえて近づいちゃえ!」
・マンガ「税金まみれ」のイヤ〜な未来
・【連載】われら中年 転機をつかむ
・“結婚&妊娠騒動”18歳アイドル「炎上上等」挙式!
・二階堂ふみvs.満島ひかり「オールヌード」競艶!
・【連載】ロト・ナンバーズ 爆勝!虎の穴
・八角理事長ジャージ姿で「勝利の美酒」
・目次
・欅坂46平手友梨奈 “孤独な天才” は「過酷好き」
・追悼 有賀さつきはいつも笑顔だった
・【連載】ニャイス・トゥー・ミート・ユー!
・【連載】吉田戦車 ごめん買っちゃった

最新の広告