GJ-FRIDAY11/3号 清水良太郎シャブ事件を風俗嬢本人が語る

↓最新の広告↓







HeHO(ヒーホー)です。

このページは2017年10月20日発売のFRIDAYフライデー 11月3日号を読んで、面白かった記事にコメントしています。

FRIDAYフライデー 11月3日号(1103)

清水良太郎覚醒剤事件 警察に通報した風俗嬢が語る 「クスリ強要恐怖の120分」

覚醒剤の使用で逮捕された清水アキラの息子、清水良太郎であるが、警察に通報した風俗嬢をフライデーが取材し、どのような事が行われたのかを全て聞き出した。

事件の現場の生々しい、レポである。

詳細は本誌を読んでいただくとして、ここではまとめてみる。

女性はデリヘル嬢で、派遣元からの指示で池袋のホテルに向かった。

前金を受け取る指示が無かったことで、清水がこのデリヘルを利用するのが初めてでは無いことが分かった。

部屋に入ると、清水は電マを局部にあてて興奮していた。



プレイが始まると、「クスリを決めてセッ○スしよう」と言ってきて、パイプですわせようとした。

息を止めて抵抗したが、鼻をふさいで吸い込ませようとするなど執拗だった。

こういったやりとりが3回ほどあり、最後は諦めたようだが、時間が経ってから頭がクラクラした。

清水自身はクスリの吸引を続け、電マで絶頂を迎えた。

終了時間に逃げるようにホテルを出て、110番通報したが、女性は頭痛が収らず救急車で搬送された。

そして夕方に体調が戻ってから、所轄の警察で聴取を受けたという。

薬物を強要され、怖かったに違いない。



この記事を読んでボクが感心したのが、客の覚醒剤を通報したことで、この女性が所属ヘルスから罰せられたりしていないことである。

何となく、デリヘルの大元にはヤクザがついていたり、覚醒剤が暗黙の了解事項だったりするのかな、という意識が残っているからだろうな、と自己分析する。

性風俗は性風俗という産業で、裏社会とは一線を画しているというような雰囲気が伝わってきただけでも、嬉しい気持ちになってしまった。

[こちらの記事もオススメです]

■ちょいエロTV

■週刊誌の切り抜き



(FRIDAYフライデー 11月3日号 目次)

・男たちを虜にする森星の「美脚」
・ハリコミ24武井咲、本田翼、大塚千弘&鈴木浩介、はるな愛、篠原涼子、才賀紀左衛門
・武井咲 妊娠中でもロケはバッチリ
・本田翼 友人宅でリフレッシュ/大塚千弘&鈴木浩介 絵になるワンシーン
・はるな愛 庶民派スーパーでお買い物
・篠原涼子 人気女優の“アネゴっぷり”/才賀紀左衛門 渦中のオトコの一夜
・田原俊彦「真っ赤なポルシェで美女とデート」って大丈夫!?
・M・シャラポワ「胸元全開」SEXYドレスで魅せた
・團遥香「やんごとなき艶肌」
・「セレブのお宅」拝見! ヒュー・ヘフナー
・清水良太郎覚醒剤事件 警察に通報した風俗嬢が語る 「クスリ強要恐怖の120分」
・恋人が早くも結婚宣言? 椿原慶子アナに真相を直撃!
・スピードワゴン小沢が誕生日の夜を過ごした西内まりや似の美女
・安倍内閣大臣たちの「セコい買い物」領収書第2弾!
・全米激震ハリウッドのドンの「セクハラ三昧30年」
・輪島功一「井の頭公園でゴミ拾い40年」の人生哲学
・壇蜜「オンナが匂う。」
・「女子大生水着美女図鑑」私服コレクション一挙公開!
・沖縄米軍ヘリ墜落炎上「賠償金」は誰が払うのか
・乃木坂46乃木撮 NOGI_SATSU
・女子大生水着美女図鑑 青森明の星短期大学・太田幸来
・斉藤和巳の「エース脳」
・スポーツは人間ドラマだ! 桜庭和志
・芸能界「歴代デキちゃった婚」葛藤の舞台ウラ
・神戸製鋼これから追及される「歴代社長」の責任
・過労死した女性記者はNHKに「二度殺された」
・あのお騒がせ議員が永田町に戻ってきそうだ!
・あなたの隣にいる凶悪ドライバーから身を守る術
・松川菜々花「イマドキスレンダー」
・稲村亜美「セクシー筋肉!」
・久松郁実「SEXYボディとアンニュイな視線」
・FRIDAY GOLD大好評発売中!
・激うま! お取り寄せグルメ 氷見牛ローストビーフ昆布じめ

↓最新の広告↓