小室圭の母 天皇陛下に直談判計画!秋篠宮じゃ話にならない【女性セブン】

最新の広告







女性セブン 1月3・10日号 小室圭の母が天皇陛下に直談判!

「両陛下に直接ご説明したい」の直談判も

女性セブンによると、小室圭の母親、佳代さんがとんでも無い行動にでていたことが明らかになった。

それは、天皇陛下と美智子さまへの直談判。

秋篠宮様には誠意を持って伝えているのに分かってもらえないという論理。



(女性セブンから引用)

「小室さんがまだ渡米する前のことです。
佳代さんは、小室家に対応する秋篠宮家の職員ではなく、両陛下にお仕えする職員に連絡をとつたそうです。
要件は、”両陛下にお伝えしたいことがある”という直談判でした。
誠意を尽くして秋篠宮ご夫妻に説明しているのに、話が通じない。わかってもらえない。
だから、両陛下に話を伝えたいということのようでした。
かかわった職員にとっても、理解に苦しむような言動だったそうです」
(別の宮内庁関係者)


畏れ多くも、両陛下に直談判など、できるはずがない。
普通ならば、思いも寄らない発想だろう。
「圭が世界の中心」という佳代さんならでは、というエピソードだ。



なかなか、日本育ちの日本人には信じられないような話である。

小室母が言っているのはきっと次のようなことなのだろう。

「秋篠宮ご夫妻には、借金トラブルなどというものは存在しません、と何度も伝えているのに、(特に紀子さまが)日本語がよく分からないためか全く理解してもらえない。あれは元婚約者から頂いたお金なのです。裁判しても勝てます。直接、天皇陛下にお話しさせて頂けたらきっと分かって頂けるはずです」



う~ん、不敬罪でアウトですね(笑)

というか両陛下に分かってもらえるよう直談判するという発想がすごい。

さすが小室一族という感じです。

これでは、息子圭との結婚を許すことになっても、小室佳代と親戚になりたくないという皇室、宮内庁の気持ちはよく分かります。



[小室圭の記事一覧]
□スパ缶! 眞子さま・小室圭 関連の全記事(新着順)
□スパ缶! 眞子さま・小室圭 関連の全記事(古い順)

最新の広告