眞子さま結婚断行に秋篠宮さま白旗宣言!【女性セブン】

最新の広告







女性セブン 12月13日号 眞子さま(と小室圭)結婚断行に秋篠宮さま白旗宣言!

小室圭と眞子さま、結婚断行?

小室圭家族の借金トラブル発覚から約1年を迎え、眞子さまはさぞ落ち込んでいるだろうと思いきや・・・



(女性セブンから引用)

「つい先日、眞子さまと仕事でお会いする機会かありました。普段からテキパキと仕事を進められる方なので、仕事仲間からの信頼はとても厚い。
ただ、結婚の延期や、それについての報道をまったく意に介していないような雰囲気で、どちらかというと”もうすぐ結婚します!”という幸せオーラを漂わせていることには、驚きもありました」 (眞子さまの知人)



眞子さま本人は無理して明るく振る舞っているのか、あまり思い詰めない性格なのか、しあわせオーラを出しながら働いているという。

ある意味すばらしいです。

では、ご両親である秋篠宮ご夫妻は小室圭との結婚について認めているのでしょうか。

紀子様が小室圭に厳しいのは、もはや定説になりつつありますが・・



(同記事から引用)

「会見では、”秋篠宮ご夫妻には、結婚への強い希望を持たれている眞子さまを諭すことができない”という状況が明らかになるでしょう」と語るのは、宮内庁関係者だ。
「秋篠宮さまは”このままでは納采の儀を行えない”という立場で変わりないようです。つまり、小室さんと母・佳代さんの『金銭トラブル』について秋篠宮家、そして国民が納得するような説明がない以上、前には進めない、現状維持ということです。

(中略)



「ご夫妻は、眞子さまと話し合えていないそうなのです。普段、まったく会話がないわけではありません。しかし、話題が結婚に移りそうになると眞子さまは急に口をつぐんでしまい、話をされようとしないといいます。
とはいえ、秋篠宮家の親子にとってだけでなく、時代の移り変わり目にある皇室にとっても喫緊の課題になっているのに、”親子で話ができない”が、問題の先延ばしの言い訳になるでしょうか。本気で話し合おうと思えば、できないことだとは思えません。
どうも秋篠宮さまの胸の中には、積極的に眞子さまを翻意させようという気はないようです。”心変わりしないなら、そのうちに金銭トラブルについて周囲が納得する説明をして、結婚すればいい”という諦観さえ抱いているように見えます」(前出・宮内庁関係者)



進展なしを露呈するであろう誕生日会見は、”眞子さまの結婚断行のお気持ちは、もう止められない”という「自旗宣言」にも聞こえるのだ。

諸説ありますが、女性セブンの記事では、秋篠宮さまは眞子さまの結婚を認めている、もしくは諦めているようですね(笑)

やはりご自身の結婚観で育てた娘(眞子さま)が、その期待通りに育ったのですからそうそう否定も出来ないんでしょうか。

どちらにしろ、11月30日の秋篠宮さまのお誕生日に小室圭を不適格とするコメントは出さないみたいですので、お代替わり前に皇室から小室圭の排除は難しくなりました。

後は小室圭本人に辞退させるか、お代替わり後に結団することになるのでしょうね。



[小室圭の記事一覧]
□スパ缶! 眞子さま・小室圭 関連の全記事(新着順)
□スパ缶! 眞子さま・小室圭 関連の全記事(古い順)

最新の広告