美智子さま 小室圭との破談は秋篠宮の意見表明で!【週刊文春】

最新の広告







週刊文春 10/4号 美智子さま 小室圭との破談は秋篠宮の意見表明で!

小室圭さん衝撃の外務省公電 美智子さまの踏み込んだお言葉

(週刊文春から引用)

美智子さまは、以前から眞子さまのご結婚について、大変心配されてきた。
現に九月には、ある千代田関係者にこんな想いを打ち明けられていたという。

千代田関係者が語る。

「皇后さまは、『皇室というのは常に自らを厳しく律する責任があります』と仰いました。
その上で、眞子さまのご結婚について『眞子の内心の自由を尊重するとはいっても、大前提として自分を律する皇族の一人として、小室さんについては、やや直截にこうお話しになったという。
『一番の問題は(小室さんに)皇室が利用されていると、国民の中で捉えられている空気があることだと思う』という旨、お話しされていました」(同前)




そして、眞子さまのご結婚について、これまでにないほど踏み込まれた、こんなお言葉を発せられたというのだ。
「『結婚後に眞子がいくら皇籍離脱するとはいえ、秋篠宮家の長女として、今回の結婚はふさわしいものではない、という意見を表明すべきではないか』といった厳しいお言葉を述べられたのです。
さらに『(眞子の)父親として、将来天皇を支える皇嗣となる秋篠宮が、意見を表明するのが良いのではないかしら』とも仰っていました。

皇后さまの仰った”意見表明”とは、いわば眞子さまと小室さんの。破談‘を意味するものに他なりません」(同前)



千代田関係者に美智子さまが話した内容らしい。

破談に向けて、だいぶ踏み込んだ内容である。

  1. 皇室を利用していると小室圭は国民から捉えられている
  2. 秋篠宮家の長女として、今回の結婚はふさわしいものではない
  3. この意見は、皇嗣となる秋篠宮が表明するのが良い

もう完全に破談である。



秋篠宮さまは来年の天皇の代替わりで皇嗣となる。

皇位継承順位一位の皇嗣殿下(秋篠宮さま)と二位の悠仁さまを擁する宮家として存在感を増す。

そういった仲、皇室には次のような不安もある。

  • 女性宮家創設の議論が進んでいない
  • 皇族の減少が危ぶまれる
  • 雅子さまの体調も懸念



このようなことから、皇后さまが皇嗣家に大きな期待をかけているという。

それだけに、眞子さまの結婚に関しては妥協できないのかもしれない。

[小室圭の記事一覧]
□スパ缶! 眞子さま・小室圭 関連の全記事(新着順)
□スパ缶! 眞子さま・小室圭 関連の全記事(古い順)

最新の広告