中国 ”偽” ウルトラマン アゴ長っ!【ミヤネ屋】







HeHOです。
2017年7月21日深夜放送のミヤネ屋の中国版ウルトラマンが面白かったので、切り抜いてみます。

中国のイベントに登場したのは、『ウルトラマン

しかしよく見ると

アゴが異常に長い!

さらに、日本のウルトラマンでは考えられないツッコミどころ満載のイベントが始まった!



みんなに挨拶をするウルトラマンだが、何か違和感を感じません?

やけに、筋肉質のような…

って、裸足?

色着いてるよね?

ボディペインティング?

そういえば、へそがあるし、

乳首も浮き上がっています。

これは本物ですね

共演者に乳首をいじられます

肌に直接ペイントは間違いないようです

その後いすに座ったウルトラマン

何故かぐったり

まるで絞めた後のニワトリのようです。

更にマタの部分には、何か白いモノが丸見えに

薄いストッキングに着色してたのかな?

白いのはブリーフか?

ウルトラブリーフ

この後、映画の予告編が公開された



出だしは本物の映像を使用

ウルトラマンの活躍により、地球上の怪獣は全て倒されたとナレーションが入る。

そして、その後平和になった地球で、ウルトラマンが穏やかに暮らす日々が描かれる。

通りを眺めるウルトラマン

ヨガをするウルトラマン

仕事をするウルトラマン

ウルトラの父と母の結婚式

最後は兄弟でパラパラまで

最後は円谷プロダクションが法的措置を検討するということで終わりました。

しかし、中国クオリティは半端ないですね!

まさか肌と薄着に色を塗った状態で人前にあらわれるとは。

スゴスギです。



[こちらの記事もオススメです]

■テレビの切り抜き記事