1位マイクロビキニ【有吉ジャポン】究極の男目線水着!







HeHOです。
2017年7月28日深夜放送の有吉ジャポン究極の男目線水着をセレクトしていましたので、切り抜いてみます。

超男目線水着 1位マイクロビキニ(有吉ジャポン 7月28日深夜放送)



スーパーバーレスクのオーナーが選ぶ男目線の水着

水着の監修は月に50万円分200着以上の水着を購入して、チェックしているという男目線水着のプロ、内藤良太氏である。

彼は六本木の超繁盛店『スーパーバーレスク』のオーナーで、店で女の子がつける水着は全て彼が選んでいるという。

ただの変態ではないのであるw

そもそも論として流行の水着ではダメなの?

ちなみに2017年の流行は上の画像のような「ボタニカル柄」の水着である。

が、ものすごい欠点があるのである。

それは

胸元のフリルでおっぱいが見えないこと。

ファッション業界の流行や色は、自然発生的なものではなく、今年はこれで行こうか、と業界の上の層が決めるもの。

男目線の趣味と合うわけがありません。

そこで、有吉ジャポンが彼氏用におすすめするのですw


さっそく1位の水着 マイクロビキニ

ちなみにモデルの方はスーパーバーレスクのダンサー”アイちゃん”です。

こんなのを着て踊っている店です、但しお触り厳禁!

外形は、こんな感じです。

一見、胸を締め付けているように見えるが、実はバストが落ちないように抑えているのだ。

なるほど、首からのヒモと少しキツメの締めで、バストアップできるのですね。

理にかなっている。

そして、ボトムはTバック。

具がはみ出しちゃいそうですw

内藤氏によると、1番のポイント白色だという。あれが紫とか赤色になってしまったら下品になってしまうという。

白にすることによって、清潔感とか透明感がグッと出て、エロさが”品のあるエロス”に変わります


裏はTバックで、表は10cmしかない布。

これは永久脱毛していないと履けないですよね。

両面はみ出した素晴らしい作品です、と絶賛。

内藤氏が熱く語ります。

いや、ボトムはいいんですけど、トップは乳がつぶれてあまり好きではありません。

ボクは2位のブラジリアンビキニが好みかなw

1位から3位の水着そろい踏み

3位 フリルビキニの記事

2位 ブラジリアンビキニの記事

[こちらの記事もオススメです]

■ちょいエロTV