小室圭ピンチ!大学側へ通報、眞子さまのフィアンセではない!【宮内庁発表】

最新の広告







小室圭さん、大ビンチかもしれません。

ほぼ間違いなく、大学への自己推薦文で『プリンセスマコのフィアンセ』と書いている小室圭ですが、宮内庁がフィアンセでは無いと大学側に伝達する方針を固めたと伝えられました。

(産経新聞WEB版より)

皇室では伝統的に「納采(のうさい)の儀」を経て、正式な婚約となることから、宮内庁は「現時点では、眞子さまが小室さんと婚約された状態ではない」と説明。

同大の誤解を解くため、小室さんが眞子さまの婚約者ではないことを伝える方針を固めた。



彼が提出したものが虚偽だったと大学側に判定されたら、合格、授業料免除など数々の特典が全てチャラになってしまうかもしれないね。

特に留学自体が大きな話題になっており、大学側へは小室圭の良い噂?、悪い噂も沢山伝わっていると思われる。

小室圭の現状、自己推薦文に書いた言葉遣いの真偽、大学が白紙から検討し直すかも、とボクは期待しています。

まあ、普通に授業料を支払って授業を受ける分には構わないんじゃないかなとは思うけどね。

まさか合格まで取り消されるとは思わないけど、大学側の対応次第じゃ、それもあり得るかも。



しかし、個人周辺の問題だと日本の官僚もキッパリ外国に向かって物を言いますね。

慰安婦問題も、南京虐殺も、これぐらいキッパリと海外に言うことを言ってきたら、これだけ虚偽まみれにはならなかったと思うんだけどね。

[小室圭の人気記事]
□スパ缶! 眞子さま・小室圭 関連の全記事
■小室圭の家庭事情を知れば知るほど憂鬱!眞子さま大丈夫?
■小室圭 同僚の不満でNY生活費『貸与』へ変更【週刊朝日】
■宮内庁の決意 眞子さまと小室圭の「スキンシップ阻止!」【週刊新潮 4/12号】
■小室圭に母が手渡したコンドーム!気持ちワル!【眞子さまからNYへ逃避】
■小室圭 HP変更後も宮内庁激怒! 外務省を巻き込んで抗議【週刊文春】
■眞子さまと元カノを二股?疑惑-小室圭【FRIDAY 3/23号】
■小室圭 辻岡義堂アナの親戚だった!海の王子も必然【週刊大衆】
■小室圭を美智子さまがお嘆き!彼の夢は完成しない!【週刊文春】
■小室圭が侮辱!「紀子さまは日本語理解できない」【週刊朝日】
■小室圭のゲスな本音!「気まずい夕食会」秋篠宮と眞子さま【週刊現代 3/31号】
■「眞子が小室圭に嫁ぐというのはあり得ない」と美智子さま【週刊新潮】

最新の広告