GJ-週刊ポスト11/3号 近未来の政治カレンダー

↓最新の広告↓







HeHO(ヒーホー)です。

このページは2017年10月24日発売の週刊ポスト 11/3号を読んで、面白かった記事にコメントしています。

週刊ポスト 11月3日号(1103)

小池「希望の党」年内解党危機! ニッポン政治「絶望の近未来年表」

えーと、週刊ポスト版、近未来の妄想政治カレンダーである。

信じるか信じないかは、あなたしだい、の記事だよ。

衆院選直後ということもあり、先を読んでみたくなったのかな?



2017年12月 小池代表辞任要求で希望の党「絶望の自壊」が始まる

選挙後すぐに離党者が続出して、帆会場対に陥るとみる。

立憲民主党の主張はかつての社会党に近く、将来的に国民の支持を得るまで拡大するのは難しい。

自民党幹部も、小池と前原には足を向けて寝られないといい、最大野党を解体して、野党連合を破壊し、再び自民党長期政権の道筋をつけてくれたと、皮肉の感謝であふれているのである。

今後、この功労者の小池、前原を自民党に迎えることがあったら、国民は新党や政界再編に一切希望がもてなくなるという追加効果もある。

どちらにしろ、今回の総選挙で四半世紀前の政治状態に戻った様相をていしている。



2018年6月 安倍私案を破棄して「国防軍創設」改憲を発議

ポイントは、衆院選で自民党が大勝したことにより、より自民党の草案に近づいた憲法改正論議になる可能性があるとのこと。

憲法改正案の国会は次には野党を含めた合意形成が必要とされるが、(野党第1党が)民進党時代には協議そのものを拒否していた。

しかし、今回第2野党が希望の党となったことで、立憲民主と共産が審議を拒否しても、滞りなく審議は進められ、場合によっては希望の党からより現実に即した「国防軍」の提案もあり得るのでは無いかというのである。

まあ、ボクはどっちでもいいんだけどね。



2018年11月 北朝鮮の核ミサイル完成でトランプが核保有を容認

トランプが日本を裏切って、北朝鮮に対して対話と妥協をするというシナリオ。

まあ、そういうこともあるだろうね。

ここまで米国に尽しても、米国が日本を見捨てる日が近づいているのだ、と締めくくっているが、なんか適当だし、推察もすごく浅い記事。



2018年9月 自民党の総裁は「安倍裁定」で決まる

中曽根康弘元首相が影響力を残して退陣した時と同じことが起こるのではという記事。

中曽根の場合、3人の候補を並べて裁定文を書き、竹下登を後継指名した。

安倍さんも憲法改正の発議を花道に勇退し、キングメーカーの道を選び政権の禅譲をちらつかせるのではないか、という内容。

いやいや、それだったら前回の組閣の際に既に岸田さんにその約束をしてるんじゃないの、とも思うのだが、記事では石破茂、岸田文雄ら候補らに忠誠心を競わせ、長く裏の権力を握ることができるとしている。

いやいや、石破さんもこれから安倍さんにゴマをすれるぐらい賢いなら、あんな空気の読めない安倍批判をあの時期(モリカケ問題時)にしなかっただろうな。

首相を勇退後、安倍さんは東京五輪組織委員会会長に就任、とくるらしい。

さらに、この妄想の上に、東京五輪開会式に安倍氏が組織委員会会長として我が物顔で並ぶ光景を国民は見たいだろうか?とたたみかける。

もうちょっと、公平な視点で語ろうかね、ポストさん。

【関連記事】
GJ-サンデー毎日 11/12号 公明党と自民党が都議会で再合流!
GJ-週刊新潮 11/9号 三原じゅん子の色ボケ生活!24歳年下夫
GJ-週刊文春 11/9号 立憲民主党は性犯罪の巣!二人目
GJ-都政新報 小池都政1年間の点数と今後の予想!
NG-小学8年生11月号 安倍晋三を中傷するマンガ!難病を茶化すな!
長島一由氏名義のクレームが来たよ!神奈川1区【希望の党ポンコツリスト】
GJ-週刊文春 10/19号 小池“緑のたぬき”の化けの皮
GJ-週刊新潮10/19号「希望の党」のポンコツリスト
GJ-週刊文春 10/12号 安倍と小池 総理にふさわしいのは?1600人アンケート
GJ-週刊新潮 10/12号 小池百合子に 国会議員からのダメ出し
GJ-週刊新潮 10/12号 小池百合子に 都政関係のダメ出し
GJ-週刊文春 10/5号 落選させたい議員は誰ですか?
GJ-週刊文春 10/5号「小池新党」希望の党は掃き溜め議員の巣
GJ-週刊文春 9/28号 野田聖子の夫は元暴力団員,逮捕歴2回



[こちらの記事もオススメです]

■ちょいエロTV

■週刊誌の切り抜き

(週刊ポスト 11/3号 目次)

・大人の修学旅行 壇蜜が感じた「超絶技巧」
・1号店物語
・ドラフト1位候補の「辛口通信簿」
・目次
・今こそ知っておくべき この「投資信託」が凄い!
・運用タイプ、利回り、手数料から見た はじめての人のための「優良投信」10
・「消費税10%確定」2年後までに資産防衛できることのすべて
・小池「希望の党」年内解党危機! ニッポン政治「絶望の近未来年表」
・「健康の秋」を謳歌する3大医療情報/「腎臓リハビリ」であなたの寿命はこんなに延びる!
・「健康の秋」を謳歌する3大医療情報/「殺人インフルエンザ」が2か月後に上陸する!
・「健康の秋」を謳歌する3大医療情報/「味覚障害」体験者たちの〝生き地獄〟証言集
・「外国人観光客だけ」優遇サービス
・清宮「まさかの阪神単独指名」ってホンマかいな
・泥だらけの甲子園「阪神園芸」のいちばん長い3日間
・中川淳一郎「ネットのバカ 現実(リアル)のバカ」
・「マンション墓地」が倒産したら、「納めた遺骨」はどうなってしまうのか?
・孤独死保険に入らなければ年寄りは家を借りられない!?
・尾崎しのぶ「大相撲・入り待ち出待ち」
・やく・みつる「マナ板紳士録」
・綾小路きみまろ「夫婦のゲキジョー」
・鎌田實「ジタバタしない」
・大前研一「『ビジネス新大陸』の歩き方」
・井沢元彦「逆説の日本史」
・法律相談
・医心伝身
・広瀬和生「落語の目利き」
・『高田文夫の大衆芸能図鑑2 イヨッたっぷり!』
・大竹聡「酒でも呑むか」
・木下半太「ロックンロール・ストリップ」
・ふらっと「歴史建物」探訪 NO.199 鳥越周辺
・春日太一「役者は言葉でできている」
・戌井昭人「なにか落ちてる」
・角居勝彦「感性の法則」
・秋本鉄次「パツキン命」
・のむみち「週刊名画座かんぺ」
・堀井六郎「昭和歌謡といつまでも」
・ポスト・ブック・レビュー
・『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』
・「美しい分煙社会」の作り方
・ビートたけし『21世紀毒談』
・〝けしからん婦警さん〟事件簿
・門博文 後援会幹部逮捕
・日立英国鉄道/陳敏爾
・浅田真央/箱根駅伝 中央大
・白鵬/松山英樹
・現役(暴)組長の妻
・死ぬまで死ぬほどSEX 威風堂々! 雄心勃勃! 「エロジジイ」宣言!
・地におちた名プロデューサー
・沸騰するお宝セクシーカレンダー
・なをん。謎の異邦人、再訪 。ジヨン
・坪内祐三の美術批評「眼は行動する」

↓最新の広告↓