GJ-週刊新潮 8/3号 「今井絵理子」の略奪不倫!

最新の広告







HeHOです。

このページは2017年7月27日発売の週刊新潮 8/3号を読んで、面白かった記事にコメントしています。

週刊新潮 8月3日号(0803)

元SPEED「今井絵理子」参議院議員の略奪不倫

サブタイトル:仕事より男に溺れる「安倍チルドレン」

今井絵理子の話題については、すでに女性自身 7/18号で記事になっている。

女性自身では、新恋人の存在を暗示しながらも、その前の恋人への取材がメインとして扱われていた。

すでに3週間前である。

では、そのときの記事から、今回の新潮記事で何の情報がアップデートされたのだろうか。

それは、ずばり新恋人が”既婚者”であること。



相手は4歳年上の歯科医師で、妻と2人の子どもがいる。

しかもモノクロながら、手をつないだまま新幹線に乗っている二人の写真、ホテル廊下での今井のパジャマ姿写真が撮られているので、弁解の余地は無い。

 

今井と親しい芸能関係者は語る。

「仕事よりも男に溺れている。彼女の周辺は、みなそのことを苦々しく思っていますよ」

障害を持っている息子を育てるだけでも大変なのに、男に没頭していたら子どもへのケアもおろそになってるんじゃないかと思う。

これは前出した女性自身 7/18号に詳しいが、今井がこれまで忙しい仕事をこなしながら息子の面倒を見れたのは、前の彼氏(同級生)が様々にサポートしてくれていたためである。

そして、その彼氏は「今でも彼女が好き? そうです、はい。嫌いになって別れたわけではないです」と答えるほどのナイスガイなのである。

不倫をするために、献身的にサポートをしてくれていた男性を切った!となれば今井絵理子は最悪・最低に違いない。



今井絵理子と不倫相手の尾行

週刊新潮の記者は7月14日(金)から16日(日)まで二人を尾行していたようだ。

14日 今井のセカンドハウス(マンション)に1000万円の高級車が横付け、今井が乗り込みその日は帰らなかった。

15日 早朝、昨日の車がセカンドハウス近くの駐車場に停車。朝7時、運転していた男が今井のマンションから出てきた。

再び東京駅で落ち合い、7:40発の新幹線グリーン席に隣同士で座った。途中疲れたのか、手を握り合ったまま今井は熟睡。

大阪での仕事を終えた今井はシティーホテルにチェックインし、後ほど男が合流、別々に14階の同じ部屋へ消えた。

16日 ホテルを出て、今井がタクシーに乗り込む。その5秒後、男が同じタクシーに乗り込む。

その後新幹線グリーンでまたも隣同士、今井にタオルケットがかかっているが、その中へ男の手が入っている。中でなにをしているのかは分からない。

今井は御殿場でイベントをこなし、男性と合流し東京駅へ。

男性の様子を見ると、彼に自身の用事は無く、単に今井との不倫旅行を楽しんでいたと思われる。

 

と、ここで男性身元の種明かしが。

橋本健という、自民党の神戸市議会議員です

なるほどね、それだったら身元を明かしても全然大丈夫だもんね。

議員の場合はOKです。



今井の議員としての売りが「子育て」であるが、今回の件で男性が離婚と言うことになれば今井は家庭を持つ男性を妻子から略奪し、2人の子を抱えたシングルマザーを生み出すことになる。

そして自分の子育ても、男に夢中で、子どもはお母さんにまかせることが増えたという。

そりゃあそうだろうね、献身的な元恋人を切って、不倫旅行じゃ一人では追いつかないでしょう。

 

記者が尾行した3日間にしても、セカンドハウスに泊まる必要も無ければ、大阪に前泊する必要も無い、その分そんなに離れていない自宅に帰って息子とふれあえばいいのに。

 

よくありがちですよね。

シングルマザーに男が出来たら、自分の子どもをいじめるようになったとか、虐待とか。

虐待までいくパーセンテージは低いかもしれないけど、新しい男に夢中になって、自分の子どもへの愛情が少なくなるって言うのは、女の本能なのだろう。

 

だからといって、国会議員に本能のまま生きられても困る。

 

今井絵理子と不倫相手の言い訳

新潮は両者に直撃取材をしている

橋本氏

「今井さんとはお付き合いをしていません。恋愛感情もありませんよ。未来のことはわかりませんが、今はただ、尊敬する政治家の仲間として、選挙も応援させていただきました。そういう関係です」

バカだね、橋本は。

素直に謝っておけばいいものを、こいつ次、落選!

今井絵理子

「三番町(のマンション宿泊)は軽率なことだと思いますが、(略)一線は越えていないんです。(略)深夜まで一緒に原稿を書いていたんです。」

「正直申しますと、行為というのはお互い持っていると思います。だからこそ一線を越えてはいけない。橋本先生が離婚調停中ということも聞いていますし」

 

今井が議員になれた大きな理由として、障害児を抱えて必死に頑張っているという”イメージ”が先行”したわけだから、もう政治家を続けたいうんぬんの話ではないだろう。

 

尽くしてくれた男性を捨て、新しい男に乗り換え損ねた”ツケ”はかなり大きい。

(ぼくは女性自身の記事を読んで以来、心情的に前の恋人の味方です)

【関連記事】

GJ-週刊新潮 9/14号 今井絵理子 不倫市議は犯罪者!?
GJ-週刊新潮 9/7号 今井絵理子 金券贈与で責任追及か!
GJ-週刊女性 9/5号 今井絵理子の”男遍歴”リスト
GJ-週刊新潮 8/17・24号 今井絵理子 橋本市議と結婚したい!
GJ-週刊新潮 8/10号 今井絵理子の不倫チェックイン写真!
GJ-FLASH 8/15号 今井絵理子は超肉食女子!
今井絵理子の囲み取材・コメント全文!【ミヤネ屋】不倫W自民党
GJ-週刊新潮 8/3号 「今井絵理子」の略奪不倫!
GJ-女性自身 7/18号 今井絵理子 カレは「もういらない…」



(週刊新潮 8/3号 目次)
・[カラーグラビア]沖縄の伝統船 サバニが伝える日本人のルーツ
・[グラビア]愛の闇
・[グラビア]閉会中審査 茶番劇「開幕前の挨拶」
・管見妄語/藤原正彦
・目次
・元SPEED「今井絵理子」参議院議員の略奪不倫
・まつエクしてる場合か「稲田朋美」 閉会中審査の大嘘つきたち!
・「内閣人事局」がぶっ壊した「霞が関」の秩序
・[ワイド] 日本人になる「白鵬」に親方たちの「うっちゃりたい」本音
・[ワイド] 「突然夫から切り出され……」電撃離婚「高市早苗」別れ話の夜/年利700%! 怪しい「ビットコイン投資」人寄せパンダの有名芸能人
・[ワイド] 「真木よう子」激ヤセがドラマ『セシルのもくろみ』の目論見外れ
・[ワイド] 神スイング「稲村亜美」に「中畑」「平松」「エモやん」のプロ視点
・[ワイド] 豪邸売却の果てに離婚「ASKA」は路頭に迷うか
・昭和とバブルの影法師 第8回 「住友銀行会長」磯田一郎
・【特別対談】「橋下徹」入閣報道に開いた口がふさがらない!藤井 聡 × 適菜 収
・「文在寅」韓国大統領の「慰安婦づくし」フルコース
・国際問題 鳥の目虫の目魚の目/宮家邦彦
・医の中の蛙/里見清一
・生き抜くヒント!/五木寛之
・十字路が見える/北方謙三
・私の週間食卓日記
・誰の味方でもありません/古市憲寿
・週刊「山猫」ツメ研ぎ通信/三浦瑠麗
・だんだん蜜味/壇蜜
・科学探偵タケウチに訊く!/竹内 薫
・寝言は寝て言え!/KAZUYA
・気になる一手/渡辺 明・吉原由香里
・オリンピック・トリビア!/吹浦 忠正
・マネーの魔術史/野口悠紀雄
・掲示板
・スジ論 わたしのルールブック/坂上 忍
・この連載はミスリードです/中川淳一郎
・TVふうーん録/吉田 潮
・黒い報告書
・文殊のストレッチ
・東京情報
・冒険ゴルフ/倉本昌弘
・結婚欄
・墓碑銘
・Book wormの読書万巻
・TEMPO ガイド
・TEMPO テレビジョン
・TEMPO マイオンリー
・TEMPO ロビー
・TEMPO オーバーシーズ
・TEMPO ビジネス
・TEMPO スポーツ
・TEMPO エンタメ
・TEMPO スクリーン
・TEMPO タウン
・TEMPO グルメ
・「東芝」vs. 「監査法人」泥沼闘争を実況中継
・日本ルネッサンス/櫻井よしこ
・変見自在/高山正之
・[グラビア]進次郎 おかしくなる
・[グラビア]ゆるキャラ「ゆりーと」と「ゆりーこ」都知事のラジオ体操
・[グラビア]「命の守り方」教えます
・続蒼穹から名建築
・[カラーグラビア]Do you know “MAMBONSA”?
・優越感具現化カタログ
・水村山郭不動産
・コウケンテツの日々是好食

最新の広告