GJ-週刊新潮 9/21号 豊田真由子「新音声データ」を公開!!暴言再開!

最新の広告







HeHO(ヒーホー)です。

このページは2017年9月13日発売の週刊新潮 9/21号を読んで、面白かった記事にコメントしています。

週刊新潮  9月21日号(0921)豊田真由子の新音声データ

論よりIC!「新音声データ」を公開!!「豊田真由子」代議士の言い草にヤメ秘書たちの「違うだろーっ!!!」

 

先日、文藝春秋でみぐるしい言い訳をしていた豊田真由子であるが、舌の根も乾かないうちにまたまた暴言録音が公開された。

暴言をはかれているのは、先日、町議をやりながら秘書になった男性である。

文藝春秋では、暴言はあのとき1回だけです、なんてよく書けたよなw

あんまり大声を出すとお身体にさわりますよ、何しろまだ病気入院中なのですから、あなたは。



【新しい暴言全文】

豊田真由子 党員だったら電話番号分かるよね、党員名簿見れば!

秘書男性 わかります

豊田真由子 なんで電話番号分かりませんって電話かかってくるわけ?お前らは白痴か!痴呆症かお前らは!電話番号は党員だったら書いてあるんじゃないの違うの?

秘書男性 あります

豊田真由子 痴呆症か!それもそれでジジイとババアで!ハンッ 「わかりませんできません やりたくありません」大体のことはわかんだよ世の中!

音を出せる人は埋め込んだYOUTUBEでご覧ください。



今回の週刊新潮の記事

文藝春秋10月号の告白記事で豊田氏が行った弁明を、一つ一つ丁寧に『ウソ』だと暴いている。

告白記事の要約は新潮によると次のようになる。

「政策秘書はミスを繰返す男性だった。津書は我慢していたものの、堪えきれずパニックになって、ついついカレを罵倒し殴って、蹴りまで入れてしまった。悪いのは政策秘書ではないですか?」

兎にも角にも、彼女の「一生懸命さ」が伝わってくる。人をハゲ呼ばわりして殴った加害者gあ、大胆にも被害者に責任を押しつけようとしているのだから。

告発した元政策秘も、豊田の告白に丁寧に反論する。

もともと豊田氏には事件発覚後も次々に嘘を並べている。一例としてつぎのやりとりがある。

”お前の娘がさ、通り魔に強姦されてさ、死んだと”という発言を豊田氏は文書で明確に否定した。新潮は録音データを持っていたので、完全にウソ。

これを頭に入れて彼女の発言を精査(性悪説)しないといけない。

ということで、文藝春秋の豊田告白への反論。

  • ”高速逆走事件” 日付から言うとこの日は『暴行後』でありこれを理由に暴行に及んだと言うことは物理的にあり得ずウソ。
  • ”私は、今回のような形で叱責をすることは決してありませんでした”は、複数の元秘書が豊田氏からの罵倒を経験して裏取りできている。完全にウソ。
  • “秘書が”辞めた人数は5年で15人”と言っているが、元秘書達は2ヶ月で5人が辞めるを見ていたり、半年で20人が辞めるのを実際に見ている、ウソ。
  • ”5/21に秘書が指示に従わずに道を誤った”としているが、新潮が持っている録音データでは指示自体を出していない、ウソ。

他にもあったが抜粋。



どちらにしても、元国会議員として、ひっそりと生きていくしかないんじゃないかな、こんな嘘つき。

また記事では、暴言問題が大きくなりかけた6月の移動中の車の中で豊田氏は次のような退行現象起こしたという。

「怖いよおー」
「ママー、ママー」
「ママごめんなさい、ごめんなさいママ。ううう、ママーッ」
「まゆ(豊田氏自身)が悪いの、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、うううー」

ううー、気持ち悪い。

精神科医によれば、こういった退行現象を起こす人は、本人が心の中でそう思い込んでいる『心的現実』を重視する傾向が強い。

つまり都合が悪く、耐えがたい客観的現実を認めたくないので、自分は悪くない、被害者であるという心的現実に逃げ込む。

そんな、彼女が語る言葉の信憑性には疑問符がつくのは間違いないだろう。

なんだか、豊田さんのメンタリティは”恨(ハン)”を思考様式に持った国の人に似ているような気がするのだが、気のせいだろうか?

【豊田真由子元議員 関連記事】
GJ-東スポweb 豊田真由子 秘書への復讐計画
GJ-週刊新潮 9/21号 豊田真由子「新音声データ」を公開!!暴言再開!
GJ-女性自身 8/15号 豊田真由子・稲田朋美・松居一代の美人度ランク
GJ-週刊現代 8/5号 豊田真由子の夫と家族の現状
GJ-週刊新潮 7/13号 豊田真由子のヤメ秘書座談会
豊田真由子【脅迫・傷害】自民党から離党追放!



【おすすめ記事】

■ちょいエロTV

■週刊誌の切り抜き

(週刊新潮 9/21号 目次)

・[カラーグラビア]祈りの日々
・[グラビア]ナゾのアピール
・[グラビア]「10秒の壁」破れたり
・[グラビア]泡ヒゲおじさん
・管見妄語/藤原正彦
・目次
・次は「佳子さま」 お婿さん情報の暗雲
・「新音声データ」を公開!!「豊田真由子」代議士の言い草にヤメ秘書たちの「違うだろーっ!!!」
・「自撮り命」のメッカで落命した「プロポーズ青年」
・TEMPO ロビー
・TEMPO オーバーシーズ
・[ワイド]時代に逆走して「谷村新司」68歳が運転免許挑戦
・[ワイド] 「武井咲」ドラマ打ち上げ会場が凍りついた気まずいシーン
・[ワイド] 日本人初9秒台「桐生祥秀」チキンハートの生き残る道/将来のメジャー行きは覚束ないU−18「清宮」「中村」のトホホ
・[ワイド] 「小池都知事」季節外れの記者懇でマスコミ懐柔の一部始終
・[ワイド] ミサイル発射が円高誘導!?FXで大儲けという「金正恩」
・[ワイド] 日経に大公国「13人の元国税マン」はオーナー企業の用心棒か
・[ワイド] 「室伏広治」ミズノからアシックス鞍替えのハンマープライス
・[ワイド] W杯新鋭「井手口陽介」がクーラーボックスを蹴飛ばした
・「ツムラ」が国民を欺いた!! 「漢方」の大嘘 第2弾
・憲法改正に陸海空「現役自衛官」が緊急座談会 安倍総理の「9条加憲案」に意味はあるか
・国際問題 鳥の目虫の目魚の目/宮家邦彦
・生き抜くヒント!/五木寛之
・十字路が見える/北方謙三
・医の中の蛙/里見清一
・還暦も文化/石田純一
・私の週間食卓日記
・気になる一手/渡辺 明・吉原由香里
・オリンピック・トリビア!/吹浦 忠正
・週刊「山猫」ツメ研ぎ通信/三浦瑠麗
・だんだん蜜味/壇蜜
・冒険ゴルフ/倉本昌弘
・寝言は寝て言え!/KAZUYA
・掲示板
・スジ論 わたしのルールブック/坂上 忍
・黒い報告書
・科学探偵タケウチに訊く!/竹内 薫
・誰の味方でもありません/古市憲寿
・この連載はミスリードです/中川淳一郎
・TVふうーん録/吉田 潮
・結婚欄
・墓碑銘
・Book wormの読書万巻
・文殊のストレッチ
・東京情報
・日本一自由な学校「麻布中高」の「自由」の授け方/おおたとしまさ
・進化を続ける「リカちゃん人形」秘史/玩具コレクター 北原照久
・TEMPO グルメ
・TEMPO ガイド
・TEMPO テレビジョン
・TEMPO マイオンリー
・TEMPO タウン
・TEMPO エンタメ
・TEMPO スクリーン
・TEMPO タウン
・TEMPO ビジネス
・女子大生を「洗脳」不倫の「ムスリム教授」に余罪続々!「慶応大」が目をつぶった「ハーレムゼミ」
・「ロヒンギャ族」虐殺を放ったらかしたノーベル平和賞「アウンサンスーチー」の我が身かわいさ
・日本ルネッサンス/櫻井よしこ
・変見自在/高山正之
・[グラビア]劣化知らずの長澤まさみ
・[グラビア]「最後の晩餐」……?
・[グラビア]「北斎さん」の仕事場で
・続蒼穹から名建築
・[カラーグラビア]あぁ懐かしき市電の日常
・優越感具現化カタログ
・水村山郭不動産
・コウケンテツの日々是好食

最新の広告