塚原千恵子 味方するのはテレビ朝日と宮嶋泰子だけ【週刊文春】

最新の広告







週刊文春 9/13号 塚原千恵子 味方するのはテレビ朝日と宮嶋泰子だけ

塚原擁護 テレ朝のウラに宮嶋”癒着アナ”と「世界体操」放映

ボクは知らなかったのですが、宮嶋泰子って塚原夫妻を擁護してるんですってね。

それはすごい。

そんな人がいるんですね。




(週刊文春から引用)

一方、宮川選手に対し、徹底抗戦の構えをみせていた塚原夫妻。彼らには心強い援軍も現れた。
それがテレビ朝日のスポーツコメンテーター、宮嶋泰子氏だ。
「彼女はもともとテレ朝出身の古舘伊知郎、渡辺宜嗣などと同期のアナウンサー。テレ朝の『報道ステーション』などの生番組に出演し、宮川選手を『思い込みが強い』と批判し、千恵子氏を『清廉潔白』と持ち上げていました。スポーツ取材歴が長く、千恵子氏とも近い。『日本新体操連盟』の理事などスポーツ関連団体の役員も複数務めていることについて、局内では『癒着ではないか』と批判もある。テレ朝としては放映権を持つ十月放送の『世界体操』への影響を配慮した部分もあるのです」(テレ朝関係者)



なるほど、なるほど。

大人の事情がだいぶ絡んできて、塚原千恵子を擁護している雰囲気ですね。

女子レスリング部で問題になったときの、谷岡学長と非常に似ているような気がします。

谷岡さんみたいに後で手のひらを返すようなら今のうちに謝っておけばいいものを、塚原夫妻は(表面だけでも)謝罪しているのに、宮嶋泰子に考えを修正するつもりはなさそうです。




しかも、業界の理事などを務めているらしいけどそれじゃあ、説得力がないですね。

この部分はボクシングの山根会長の取り巻きが、会長を擁護した感じにしか受け取れません。

塚原夫妻がこの件で、勇退することになるようなら、宮嶋泰子さんも是非理事を勇退くださいね。

宮嶋泰子氏の言い分を知りたい方はこちらからどうぞ。

https://www.hochi.co.jp/sports/etc/20180903-OHT1T50167.html

 

最新の広告