カミナリの営業ギャラは千鳥大悟の○倍!吉本わずか1割?【イッテンモノ】

↓最新の広告↓







イッテンモノ 未公開映像SP

大悟カミナリのギャラに仰天!?

すでにタイトルから内容が想像できそうですね。

いつもの吉本のギャラ安いという話題のようです。

ちょっと違うのが、カミナリの所属がサンドイッチマンの事務所ということ。

そしてサンドイッチマンは同じ現場にいます。

つまり正直に全部話しても大丈夫なんですよね 笑



最初はサンドイッチマンの収入の話題でした。

カミナリも事務所の噂で大体知っている、と発表。

千鳥大悟が教えてくれと近づくと、カミナリが大悟に耳打ち。

大悟は金額にちょっと驚きながらも、先輩のサンドの手前『そりゃ、そんくらいもろうとるじゃろ』と持ち上げます。

そしてその金額を富沢が肯定し、大悟もビックリ。



ここでMC役のノブも、がんばって自分を納得させる理由を披露します。

ノブ 『自分で事務所を開いているから(そりゃあ貰ってるよ)』

そして、話題は自分たちより芸歴、芸人ランクが下のカミナリに!

カミナリは 営業1本は?(いくらなの?)



ここで、サンド伊達がカミナリに注意します。

伊達 『気をつけろよ 相手 吉本興業だからな』

なんでも、以前ブラマヨとギャラの話になって衝撃を受けたとか

ブラマヨとサンドイッチマンは芸歴も、経歴もほぼ同等なので、収入の差はそのまま事務所ピンハネの差と言えます。

そしてもちろん伊達の衝撃は、吉本のそのギャラの安さ



そして話題はカミナリの営業1本のギャラに戻ります。

大悟 『ワシの方が芸歴も倍ぐらい長い』

とカミナリたくみが大悟に耳打ちです。

大悟 『ワシの5倍!?

これが大悟の表情!

そしてこれがノブの表情



大悟 『お~い 吉本の人!!』

大悟 『今すぐ来てください!話があります』

いやあ分かっていてもツラいですね、吉本芸人は。



以前、サンドイッチマンは事務所との取り分は五分五分と言っていましたので、このルールがカミナリに適用されるとすれば次のようになりますね。

事務所に入る営業収入が100万円だとすると、

カミナリには50万円入って、

吉本芸人は10万円。

実に売上げの10%しかもらえていない。

千鳥の打ち上げが高かったらもっとヒドいことになっている。

お疲れさまでした 汗

[こちらの記事もオススメです]
■ちょいエロTV
■テレビの切り抜き
■週刊誌の切り抜き

↓最新の広告↓