千原せいじ 義理の兄に嫌われている理由 【A-STUDIO】

↓最新の広告↓







A-STUDIO ゲスト:千原兄弟

千原せいじが義兄に嫌われている理由!

話題はせいじの結婚に至るまでの話になりました。

嫁さんの実家に初めてあいさつに行ったときに玄関の狭さを愚痴ったら、険悪な雰囲気になったとのこと。

あたりまえですよね。

そんな嫁さんの母親とは今は仲良くやっているという。



そして、せいじがぼそりと、

(義理の)お兄ちゃんとは一切喋ってないです

鶴瓶 お兄ちゃんと喋ってないってどいうことや?



事情を知っているジュニアは爆笑です。

どうやらせいじに代わってジュニアがこのネタをしゃべるようです。

ジュニア もう、めちゃくちゃ嫌いなんですって。(義兄が)我々のことを。

大阪でわれわれやってた時にね、学園祭にいっぱい呼んでもらったんですよ。

5校とか6校とか。

それでもう我々も、調子乗ってたし、忙しいし、

いうたら綺麗とは言えないワンボックスカーみたいなんで1日ずーっと移動するんですよ。

ほいで、移動中、弁当もその中で食べるみたいな、

二人で「きったない車でこんなもん、なんでまたこんなもん車の中で食べなあかんねん」ってワーってボロクソいうてたんですよ。

いやあメンドクサイ、キャーって(窓の外から手を振るファンがいたけど)「やっかましいわボケ」って悪態を言うてたんですよ。

それを運転してはったんが、たまたま(せいじの)義理のお兄さんやった

せいじ 後のね



ジュニア それが妹結婚する。『絶対にヤメロー!』

と、それ以来ずっと口をきいてもらえないそうです。

せいじはしきりに、「失敗した~」と悔いていました、とさ。

[こちらの記事もオススメです]
■ちょいエロTV
■テレビの切り抜き
■週刊誌の切り抜き

↓最新の広告↓