ANZEN漫才の替え歌最強トーナメント【水曜日のダウンタウン】







HeHO(ヒーホー)です。

2017年9月6日放送の水曜日のダウンタウンがすごく面白かったので、切り抜いてみます。

水曜日のダウンタウン 9/6放送



ANZEN漫才 編 替え歌最強トーナメント第3弾

今回の替え歌最強トーナメントの審査員は女子高生。

おじさん、おばさん芸人が女子高生を笑わせる、ちょっと難しいですw

1回戦 ANZEN漫才 VS パーマ大佐

(RADWIMPS『前前前世』の替え歌)

うちの天然然のみやぞんが ウドとかぶりはじめたよ
そのぶきっちょな笑い方を中心にかぶってきてんだよ

見分け全全然つかなくって パニックになっても
もう迷わない 髪型が2人は違うんだ

パーマ大佐を破って、準決勝進出を決めました。

スコアは30対21、まずまずの接戦でした。



準決勝 ANZEN漫才 VS エハラマサヒロ

(星野源『恋』の替え歌)

足立区の芸能人
ビートたけしさんだけじゃない

それは側にいるはず もっとひねり出して
とちあずま(栃東)、ふせひろし(布施博)、やまだまりあ(山田まりあ)、マシンガンズ、しずる村上、ですよ。、スマイリーキクチ、岸田健作、足立区オールスター

ANZEN漫才は準決勝でエハラマサヒロに敗退しました。

スコアは11対40で、惨敗です。

【替え歌最強トーナメント第3弾】

ANZEN漫才編
パーマ大佐編
エハラマサヒロ編
野性爆弾クッキー編
レイザーラモンRG編
金谷ヒデユキ編
阿佐ヶ谷姉妹編
ハリウッドザコシショウ編



[こちらの記事もオススメです]

■ゴッドタンからの切り抜き