GJ-週刊女性 9/12号 ジャニーズFC規約改定(消費者庁)

最新の広告







HeHO(ヒーホー)です。

このページは2017年8月29日発売の週刊女性 9/12号を読んで、面白かった記事にコメントしています。

週刊女性 9月12日号(0912)ジャニーズFC問題



【消費者団体の指摘でジャニーズFC規約変更】残るチケット転売業者&手数料問題

ジャニーズ事務所のファンクラブ運営に関する変更の記事である。

まず、ファンクラブという響きからあなたならどういったものを想像されますか?

デビューしたばかりのアーティストなどの場合なら、ファンとのコミュニケーションの場であったりとか、アーティストをもっと深く知ってもらう場の提供という形で、採算は赤字にならなければいいかなぐらいのやんわりとした内容だと思いますよね。

だけどジャニーズ事務所のファンクラブはそれ自体が中企業ぐらいの売上げを上げているドル箱商品なのである。

他サイトから引用すると

(https://matome.naver.jp/odai/2142107137995790901より引用)

◆最新総合ランキング   ※最終更新日 2017年5月

1位  嵐        200万
2位  KinKi Kids     51万
3位  関ジャニ∞    47万3千
4位  Hey!Say!JUNP  41万8千
5位  Kis-My-Ft2    40万7千
6位  V6        28万4千
7位  NEWS      23万
8位  Sexy Zone    18万
9位  KAT-TUN     17万
10位 タッキー&翼   13万
11位 ジャニーズWEST 13万
12位 TOKIO      10万9千
13位 山下智久     8万5千
14位 A.B.C-Z     3万3千

年会費4000円とすると表に出ているだけで年間200億円超売上げのビッグビジネスなのである。

そして得られる特典は何かというと、入会特典としてちょっとしたグッズ(原価200円程度)と年に数回会報が送られてくるぐらい。

そして(これが一番の目的の人が多いと思うが)ライブのチケットの優先申込権である。

ただし、SMAPに限っていれば、その加入した年にライブツアーが開催されるかも分からないし、開催されたとしてもファンクラブ加入していてもま~、当たらない

他にも記事によるとこんな一方的なFC規約内容であったらしい。

  • ジャニーズは規約を予告なく改定できる
  • 会員が入会条件を満たしていても、会員を退会処分とする場合がある
  • 会員資格が喪失した場合には、理由を問わず支払済の入会金および年会費の返還はしない
  • チケットの販売に関してジャニーズ側に理由があっても、購入後の変更やキャンセルができない

年間200億円超のビジネスで、これぐらい杓子定規な対応をされたら社会問題になるよね。

というかやはり一部では大問題になっていたようで、今回の規約改定も(おそらく複数の)消費者団体の指摘により行われており、なんと消費者庁から明らかにされたとか。

もう国をあげての大問題だったわけである。


そして、新しいファンクラブでは次のように規約が変更されているという。

  • ファンクラブ規約の改定の際は事前に周知し、不服申し立ても受ける
  • 不当な退会処分に関する条項、また入会金・年会費を返還しない旨の条項は削除
  • チケット販売機約も改定の際は周知する
  • チケット販売で、いかなる場合でもから「購入者の事情による変更による取替、変更、キャンセルはお受けできません」に変更

そもそも、このまま放っておいても2020年民法改正で消費者に一方的に不利になる「定型約款」のみなし合意は認められない。

ジャニーズにとってみれば遅かれ早かれ変えなければいけない規約を、今変えたに過ぎないのだろう。

だがまだ未解決の問題もあるらしい。

ジャニーズのチケットは、先にチケット代金に手数料を加えた額で申し込み、抽選にはずれたら手数料を引いてチケット代が返還される。

例えば嵐のファンクラブ会員の半分100万人がチケットを申し込み、80万人がはずれたとしたら、手数料1000円としてx80万人=8億円の売上げである。

チケット落選ビジネスだけで8億円の売上げ…スゴイネ

 

まあ、せいぜいFCに入ってまでもチケットを入手したいというアーティストを増やすことだね、ジャニーズさん。

規約改定どころか、規約自体がいらなくなってしまうからね。



[こちらの記事もオススメです]

■ちょいエロTV

(週刊女性 9/12号 目次)

・〈特写〉土屋太鳳(23)&間宮祥太朗(24)私たち2人で飛びまーす/映画「トリガール」9月1日公開
・〈特写〉磯村勇斗(24)ヒデの告白/朝ドラ「ひよっこ」
・佐藤健(28)朝ドラデビュー!/「半分、青い」来年4月から
・《本誌秘蔵グラフ》眞子さま(25)恋が実るまでの25年
・Weekly Watching !!
・《特別付録》THE 防災BOOK 2017
・【オール1万円以下】日帰りバスツアー 15セレクト
・【これからが旬】さんま、今年はこう食べたい!
・〈特写〉岩田剛典(28)岩ちゃんを興奮させた映画「ダンケルク」
・【突然のCD発売中止、金銭トラブルも】泰葉(56)200万円ヌードと自己破産の真相
・【逮捕、不起訴から1年】高畑淳子(62)が目論む裕太(23)の舞台復帰
・【「相棒16」撮影開始の一方でまたも】反町隆史(43)が考案したルアーがバカ売れ
・【スタッフも気をもむ「スマステ」最終回】香取慎吾(40)ネクタイで語るSMAPへの未練?
・【セレブ生活とは真逆の暮らしぶり】マリエ(30)庶民派居酒屋通い
・【消費者団体の指摘でジャニーズFC規約変更】残るチケット転売業者&手数料問題
・【神奈川県・小田原発 ご近所トラブル殺人未遂事件】新騒音おばさんは35歳娘の奴隷だった!
・【4億円不動産を偽装離婚で所有権移転の疑い】羽賀研二夫妻、財産隠しでついに告発!
・【災害は地震だけじゃない!】水害危機回避ガイド
・連載「人間ドキュメント」僧侶・佐々井秀嶺さん
・連載コミック「ニコラオスの嘲笑」清、精神鑑定へ
・【ぐうたらな自分にサヨナラする袋とじ】女をあげる集中力のつくり方
・【ラクするほど貯まる!】◯◯だけ家計管理
・連載コミック「ハートのしっぽ」君の瞳に金縛り(6)
・連載「知っテレ」武井咲、夜の銀座で悪女に/木曜ドラマ「黒革の手帖」
・【日本人が知らない】海外役者(秘)通信簿
・【静岡・牧之原市発】看護学部の大学生が赤ちゃんをポイ捨て
・【家事検定クイズ】
・〈特写〉KEY(SHINee)キーくんを満足させたドラマ「番人」
・【細見せの達人・大瀧彩乃直伝!】旬秋服の着やせコーデ術
・〈特写〉浅香航大(25)&岡山天音(23)へっぽこ漫画家、登場!/朝ドラ「ひよっこ」
・【試写会に200名様ご招待】NASAの偉業を支えた、知られざるヒロインたちの物語/映画「ドリーム」
・〈特写〉浅田舞(29)お姉ちゃんの挑戦!/舞台「煉獄に笑う」で本格女優デビュー
・〈特写〉新木優子(23)&成田凌(23)絶好調の月9「コード・ブルー」撮影現場を直撃!
・〈特写〉横山だいすけ(34)教えておにいさん!/「映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー」公開中

最新の広告