GJ-FLASH 7/11号 デニス植野に私は弄ばれた







HeHOです。

このページは2017年6月27日発売のFLASH 7/11号を読んで、面白かった記事を紹介しています。

FLASH 7月11日号 0711

1位 「デニス植野を許せない!」私は弄ばれた 井川遥似36歳美女が涙で告白

(本文出だしより)

彼は本命の彼女がいることをずっと隠して、私と交際を続けていたんです。

もちろんその間、何度もSEXを求められました。

そして彼女に私の存在がバレると、一方的に別れをつげてきたんです

ではじまるこの記事。

よくあることと言ってしまうのは、捨てられた側としたらかわいそう、なのは分かるのだが…

デニス植野のコメントと、LINE画像あり。

おま(ば)たのお兄さんといい、ちょっと売れ出したときにセーブできないのは芸人の性か?

外人の顔で、本当にワイルドなことをやってしまっては、ある意味キャラ崩壊だよね。


2位  小林麻央さん享年34 「家族の側で」最期の25日間全詳報

「追悼 小林麻央さん 全部、笑顔でした」というタイトルで、中学校、テニスウエア、大学卒業時、新体操、海老蔵との出会い、妊娠時の貴重写真で小林麻央の人生を振り返っている。

テレビに出始めた頃からあまりのかわいらしさと、初々しさに、何か裏のある人なんじゃ無いかと多くの人に思われていた小林麻央だが、本当に見えたままの人だったんですね。

ご冥福をお祈りいたします。

 

3位 長谷川博己『小さな巨人』現場で見せた「ノンキャリア俳優」の矜持

「小さな巨人」の打ち上げパーティに集まった人々を写真に収めた記事。

「(窮地を顧みない部下思いのやさしさは)長谷川さんにしか出せない」とプロデューサーの弁。

記事とは関係ないが、テレビ東京ドラマ『鈴木先生』の主演時には、(後にドラマは再評価されたものの)最低平均視聴率2.16%の歴代ワースト2位を記録するなど苦労してきた長谷川が、全国ネットドラマの主役をどうどうと演じ、高視聴率を得ている姿を見ると嬉しくなります。

半沢直樹スタッフで、2度続けて当たっただけに、半年後に同じような路線のドラマが放送される、かな?

 

4位【徹底検証】高齢処女は“地雷”なのか「やら三十」「やら四十」を口説け!

高級下着を身にまとう妖艶美人、男友達多し酒好きサバサバ女子、風俗勤め処女など、みんな「やらみそ やらよそ」の女性たち。

「彼女たちは、現代の恋愛のテンポと合っていないだけなんです」と口説き術の先生は言うが…。

ボクの偏見では、30前半ぐらいには何とかしておいた方がいいんじゃないかな? 友だち相手でも。

 

5位 女性霊能者の存在 木村拓哉を慕う稲垣吾郎「香取派」に寝返り

タイトルを見ても何も分からないし、記事を読んでもよく分からない。

ただ最近露出の減った稲垣吾郎の写真があるだけ。

FLASH、もっと頑張れよ、という記事だが、吾郎ちゃんファンにはそれでも嬉しいのかも。

 

【おまけ】竹内渉のグラビアがいい!

【週刊誌のGJ記事】

(FLASH 7/11号 目次)

・久松郁実「梅雨晴れボディ」

・追悼・小林麻央さん 全部、笑顔でした

・小林麻央さん「家族の側で」最期の25日間全詳報

・36歳美女の告白「私は弄ばれた!デニス植野を許せない」

・稲垣吾郎 キムタクを慕う男が「香取派」に寝返った!

・小池百合子の「勝負メシ」リスト

・深田恭子vs.新垣結衣「視聴率バトル」幕が開く!

・長谷川博己「ノンキャリア俳優」の矜持

・アン・シネ ゴルフも化粧も整え中!

・【連載】辛坊治郎の「ニュース食い倒れ!」

・【連載】元祖「食堂のおばちゃん」の人生相談

・[特集]平成のプリンセス「ちょっと恥ずかしい話+真面目な話」

・【袋とじ】園都「愛人契約」

・浅川梨奈「これぞスーパー☆ビキニ」

・テレ朝「女子アナ哀史」の始まりだ!

・高齢処女は“地雷”なのか

・竹内渉「箱入りSEXY解禁」

・[漫画]小林よしのり「よしりん辻説法」

・藤井聡太四段 連勝は亡き祖父との約束だった!

・ぶったまげ「天才棋士」列伝16

・【連載】われら中年 転機をつかむ

・自民党↓↓笑う麻生、お疲れ進次郎

・籠池諄子独占告白「坊ちゃん育ちの首相へ」

・【連載】ロト・ナンバーズ 爆勝!虎の穴

・70歳小倉智昭を惑わす人妻美魔女の「とくダネ」

・【連載】吉田戦車 ごめん買っちゃった

・稲村亜美のプロ野球神トーーク

・豪華寝台列車・瑞風「125万円客室」の居心地

・【連載】ニャイス・トゥー・ミート・ユー!

・【連載】「運命の一曲」松本伊代