GJ-週刊新潮 8/10号 今井絵理子の不倫チェックイン写真!

最新の広告







HeHOです。

このページは2017年8月2日発売の週刊新潮 8/10号を読んで、面白かった記事にコメントしています。

週刊新潮 8月10日号(0810)



「今井絵理子」と「不倫市議」は人として「一線を越えた!」

まず、写真ページで、今井絵理子が週刊誌ネタになった濡れた髪、パジャマ姿時のチェックイン写真が掲載されている。
ナマナマしい。

その後、今井絵理子と不倫市議 橋本は、それぞれ報道各社に”事実関係”を記したコメントを出したが、それが大嘘だったことがこの記事で報じられている。

かんたんに略奪不倫疑惑を時系列で疑惑をみてみよう。


2012年 (不倫相手)橋本健が歯科医を開業。奥さんの実家から資金援助を受ける

2013年7~8月 橋本健がフェースブックに家族の幸せな写真をアップ(文中に転載)

2015年 市議会議員選挙の出陣式に 奥さんとその両親も参加

2016年2月 今井絵理子が出馬を表明

同年4月 橋本健が窓口となり、兵庫県青年局で今井に講演依頼

同年8月 橋本健が一方的に離婚の申し出

同年9月 橋本健が一方的に別居しマンションを借りる

途中 橋本健が一方的に生活費を減額

2017年3月 橋本健が一方的に離婚調停を起こす

今年7月27日 週刊新潮が発売になる前日、橋本健が奥さんとその親に”離婚届”に判を押すように要求、一蹴される

今年7月27日 この不倫問題を扱った週刊新潮が発売され不倫疑惑が白日の下


”不倫市議”橋本健の大嘘

まず、橋本健のウソ。

  1. 離婚調停は4~5年前している
  2. 今井に告白したのが6月下旬
”離婚調停は4~5年前している”の嘘

4~5年前から家庭が破綻していたということは、少なくとも2013年7月には関係がこじれていたことになる。

そんな中で、奥さんとその両親が、2015年の市議会議員選挙の出陣式に参加してくれて状況は不自然である。

 

またフェースブックでも2013年8月のコメントで、優しいコに育てあげてみせます、と子育ての決意まで表明している。

2013年7月27日フェースブックにアップされた画像

まかせて~!わたしが叩き割ってあげるから~!

というコメントとともにこんな写真が送られてきました。間違いなく私の娘です。
優しいコに育てあげてみせます。(>人<;)

 

まさに円満な家庭そのもので、離婚や離婚調停の気配は全く感じられない。


”今井に告白したのが6月下旬”の嘘

2016年8月には、橋本は一方的に離婚の申し出をし、翌月には家を出てマンション暮らしをはじめている。

この当時、すでに今井とは顔見知り以上の仲になっており、今井にいれあげたために離婚を申し出て家を出たと解釈するのが妥当だろう。

もともと、奥さん側になにか離婚原因があったワケでは無く、もともとは橋本氏がキャバクラ通いを繰り返し家に帰る日が少なくなっただけの話である。

そして、今井と付き合うようになってから、急速に離婚の決意を固めたのは間違いない。


しかし、4年前には娘に対して「優しいコに育てあげてみせます。」と言っていた父親が、今では一方的に生活費を減額して離婚を押しつけているとは…

さらに父親のせいで、子どもたちは学校でのふるまいも大変でしょう。

それでいて、週刊誌に載ると分かると保身のために”離婚届”を突きつける。

人間ていうのは恐ろしいですね。

”ゲス不倫”の川谷さんがカワイク思えます。

今井絵理子の嘘

(今井絵理子コメントより)

私が立候補することで以前お付き合いをしていた方とは、すれ違いの生活になり、当選してからは慣れない仕事に一から勉強をする日々になり、昨年末頃にはお互い話し合い新しい人生を歩むことになりました。

これは同棲状態にあった前の彼氏との破局の話である。

なぜ、こんな関係の無いことをコメントに入れたのか?

それは、不倫市議と付き合いが重複してるからです。

なので、元彼とは”話し合いの末”円満に”昨年末に”別れた、と強調したいのである。

そして不倫市議とは6月末ぐらいに始まった、ので重複はしていないよと。

でも、別の週刊誌でも報じられているが、今井は障害を持つ子どもを預けっぱなしで3週間も帰宅しないことがあったのである。

既成事実を自分から作っていくやり方は、お相手の”不倫市議”と同様のやり口である。

結局、二人はいつから付き合っていたの?

状況から考えると、少なくとも橋本が離婚調停を言い出した2016年8月には付き合っており年末までは今井絵理子は二股関係にあった。

そして、市議への乗り換えを決めた今井は、家には極力戻らないようにして元彼とのすれ違いを演出し、年末に前彼に別れを切り出した

その二股期間中、別の週刊誌報道によると今井は3週間も家を空けることがあったという。

つまりその期間自分の息子にも会っていないと言うことで、子ども本当に愛情があるのかさえ疑わしい。

第一、選挙の時から障害者の息子、障害者の息子と、愛情があったらそんなに連呼するかな?と疑念はあった。

完全に推測だが、橋本市議がスムーズに離婚し、今井が彼と再婚していたら、現状と同様に息子を(今井の)母に預けっぱなしで一緒に暮らしていなかったんじゃないかな、とさえまで思う。

それほど今井絵理子は色欲に目がくらんだ母親に見えます。

 

参議院議員だから解散はなく、後4年ほどは身分を保障されているけど、今井絵理子には辞職してほしいものです。

【関連記事】

GJ-週刊新潮 9/14号 今井絵理子 不倫市議は犯罪者!?
GJ-週刊新潮 9/7号 今井絵理子 金券贈与で責任追及か!
GJ-週刊女性 9/5号 今井絵理子の”男遍歴”リスト
GJ-週刊新潮 8/17・24号 今井絵理子 橋本市議と結婚したい!
GJ-週刊新潮 8/10号 今井絵理子の不倫チェックイン写真!
GJ-FLASH 8/15号 今井絵理子は超肉食女子!
今井絵理子の囲み取材・コメント全文!【ミヤネ屋】不倫W自民党
GJ-週刊新潮 8/3号 「今井絵理子」の略奪不倫!
GJ-女性自身 7/18号 今井絵理子 カレは「もういらない…」



(週刊新潮 8/10号 目次)

・[カラーグラビア]「奪還」の後に
・[グラビア]「スピード謝罪」したけれど
・[グラビア]閉会中審査 茶番劇「開幕前の挨拶」
・[グラビア]失笑を買った重婚ストーカー「中川俊直」の謝罪と弁明
・管見妄語/藤原正彦
・目次
・咆哮と遠吠えが交錯する「永田町」人間動物園
・「今井絵理子」と「不倫市議」は人として「一線を越えた!」
・TEMPO ロビー
・TEMPO オーバーシーズ
・[ワイド]「朝鮮学校」授業料無償化を命じたトンデモ裁判官の頭の中
・[ワイド] ご懐妊「福原愛」手作り納豆でも夫に足りない「粘着力」
・[ワイド] 「香取慎吾」続投「みのもんた」降板でテレビ改編の人生すごろく
・[ワイド] 皇室記者に抜擢「安倍総理」の甥っ子が期待される「元号」スクープ
・[ワイド] 「加計疑惑」追及で脚光「桜井充議員」政策秘書の怪しすぎる金集め
・[ワイド] 「中島美嘉」心酔の「女生き人形作家」1億円詐欺で失踪中!
・「不倫は文化」の検証ガイド/俳優 石田純一
・「援助交際」の温床でブラックマーケット!「メルカリ」上場は是か非か
・昭和とバブルの影法師 最終回「麻布グループ」渡辺喜太郎
・国際問題 鳥の目虫の目魚の目/宮家邦彦
・生き抜くヒント!/五木寛之
・十字路が見える/北方謙三
・医の中の蛙/里見清一
・誰の味方でもありません/古市憲寿
・私の週間食卓日記
・週刊「山猫」ツメ研ぎ通信/三浦瑠麗
・だんだん蜜味/壇蜜
・気になる一手/渡辺 明・吉原由香里
・オリンピック・トリビア!/吹浦 忠正
・掲示板
・スジ論 わたしのルールブック/坂上 忍
・科学探偵タケウチに訊く!/竹内 薫
・この連載はミスリードです/中川淳一郎
・TVふうーん録/吉田 潮
・寝言は寝て言え!/KAZUYA
・マネーの魔術史/野口悠紀雄
・黒い報告書
・文殊のストレッチ
・東京情報
・冒険ゴルフ/倉本昌弘
・結婚欄
・墓碑銘
・Book wormの読書万巻
・TEMPO ガイド
・TEMPO テレビジョン
・TEMPO ビジネス
・TEMPO スポーツ
・TEMPO エンタメ
・TEMPO スクリーン
・TEMPO グルメ
・TEMPO マイオンリー
・TEMPO タウン
・長寿のカギ 「血管」を蝕むサイレントキラー「高血圧」の最新常識
・日本ルネッサンス/櫻井よしこ
・変見自在/高山正之
・[グラビア]引退後 初の姿は元気ハツラツ
・[グラビア]前文科次官 前川喜平のへい散歩 新宿編
・[グラビア]ひと夏限りの温泉バブル
・続蒼穹から名建築
・[カラーグラビア]JAL「エンジンメンテナンスセンター」に潜入した!
・優越感具現化カタログ
・水村山郭不動産
・コウケンテツの日々是好食

最新の広告